3wimax
3wimaxKDDI系の3WiMAXは2年間の実質負担額が最安値!選べる端末も最新機種のW03。でも、初めて聞くモバイルWiFiルーターだからちょっと不安。そんな声が聞こえるようになったぐらいに最近認知度が徐々に増えてきているプロバイダです。では、3WiMAXとはどんなものなのか詳しくご説明します。

3WiMAXの6つの特徴

3WiMAXの特徴もうすでにWiMAXがどんなものなのかご存知の方がほとんどだと思うので、このプロバイダの特徴を詳しく触れていこうと思います。WiMAXというのは、かなり色んなプロバイダがあり、特典も月額料金も様々です。だからこそ、比較をされる方が多いのですが、比較をしても特徴を知らなければ本当に得なのかわからないことがほとんど、何より人によって得だと思うところが違いますよね!だからこそ、3WiMAXの特徴を知ってほしいと思います。

キャッシュバック金額は28,000円と超高額

28,000円の高額キャッシュバック1つ目の特徴は、WiMAXはポケットWiFiの中で唯一キャッシュバックがありますが、基本的には20,000円ほどのプロバイダが多く、キャッシュバック金額で考えると最高額クラスなのです。キャッシュバックの受け取りに関しては、11ヶ月目に届くメールから受け取り申請をするだけです。[wc_highlight color="red"]しかし!受け取り手続きを忘れてしまうと、キャッシュバックがもらえないので注意が必要です。[/wc_highlight]また、キャッシュバックをもらう条件として、クレジットカード払いと2つのオプション加入が必要です。オプションにかかる費用はすぐに外せば300円のみで済みます。これについては後ほど詳しく、対応策などについてもお伝えします。[3WiMAXみてみる]

3WiMAXの1番の魅力は2年間の実質負担額の安さ

3WiMAX含む各種プロバイダとの比較表2つ目の特徴です。この表を見ていただければわかる通りですが、7つのプロバイダで比較した時の2年間に実際に掛かる料金が、明らかに最安値、更にキャッシュバックは全プロバイダ中2番目に高いです。この通り、3WiMAXは料金の安さが一番の特徴と言っても過言ではありません。しかし、料金だけが特徴的なのではなく、他にも様々な特徴があります。 

端末は最短当日発送だから他のプロバイダより早く使える

プロバイダ発送時期
GMOとくとくBB4営業日後
so-netモバイルwimax2+3〜7営業日後
Biglobe WiMAX2+2〜7営業日後
UQ-WiMAX最短当日〜
Broad WiMAX最短当日〜
@nifty WiMAX4営業日後
3WiMAX 最短当日〜
3つ目の特徴ですが、店頭以外で契約をする場合、端末を受け取ってから利用できるようになります。しかし、各社プロバイダによって申し込みをしてからの発送時期が異なるので、使えるようになるまでの日数が違います。本島にお住まいの方の場合は、発送されてから翌日に大抵は届きますので、発送時期+1日で考えておく必要があります。もう既に上記の表を見ていただいているので、比べるまでもなく最短当日発送を行ってくれるプロバイダは、UQ-WiMAX,BroadWiMAX,3WiMXAの3社であるのがわかります。と言うことは、3WiMAX含むこの3社は、最短翌日から使える可能性があるということです。家電量販店に行ったとしても、在庫の兼ね合いによっては契約できない、受け取れないこともあると考えると、これはこれで安定して早めに使えると思っても差し支えないと思います。申し込みをしたら、早く使える方が嬉しいですよね。1週間後に送られてくるとか私なら耐えれません…。

最新のW03が無料!余分な費用が掛からない

W03のオレンジとホワイト特徴の4つ目となりますが、最新端末のW03が無料で契約することができます。とは言っても、今は、UQ-WiMAX以外のプロバイダはほぼ無料で契約できるので、特に珍しいことではありません。しかし、無料は無料なのでお得であることは変わりません。しかもこのW03は、ポケットWiFiの中で最速を誇る端末です。下り最大370Mbpsと言うのスペックとなっており、バッテリーの持ち時間も約10時間ほど。今WiMAXにはこの端末より良い端末はありません。だからこそ、一番選ばれる端末がW03です。

au スマートバリュー mineも使えて更に安くお得

3wimaxのauスマートバリューmine
auスマホをお使いの方は、 「au スマホ割プラン(3WiMAX 定額ライトプラン4 auスマホ割 : 3,495円/月、もしくは、3WiMAX 定額ギガ放題プラン4 auスマホ割 : 4,130円/月)」と「au スマートバリュー mine」への同時加入でauスマホ/auケータイの月額利用料が最大934円(税抜)/毎月安くなり、 WiMAXの実質料金がさらにお得にご利用いただけます!年間で実に11,208円の節約に! 引用元:3WiMAX公式サイト
これは5つめの特徴ですが、簡単に言うと、auスマホが3WiMAXのギガ放題で契約することで、安くなるということです!ちなみにライトプランでauスマートバリューmineを受けたい場合は、上記に記載のある通り、「3WiMAX 定額ライトプラン4 auスマホ割」という4年契約プランにする必要があります。ただ4年契約にするよりも2年ごとにキャッシュバックのあるものに乗り換える方が得です!これをうまく使えば、どんなネット回線よりも安くできます。

データ利用量に合わせて料金プランの変更が何度でもできる!

月単位でプラン変更が可能これは6つ目の特徴ですが、例えば、ギガ放題にしていると、月額が4,130円かかります。しかし毎月7GBもデータ容量を使わない場合は、無駄にお金を払うことになってしまいますよね!そこで、7GB制限は有るけど月額の安いライトプラン(3,495円)にして、月々635円安くすることができます。もちろん、来月は色々外で使いそうだな…。そう思ったら月が変わる前にプラン変更をしておくことで、ギガ放題に変えることができます。何度でも好きなだけ自由にプラン変更ができます。

3WiMAXの特徴まとめ

このように、6つの特徴があります。
  • キャッシュバックが28,000円と超高額
  • 2年間の実質負担額が最安値
  • 端末発送が最短当日の最速
  • 最新端末のW03が無料
  • auスマートバリューmineで更に安くなる
  • 料金プランの変更は何度でも可能
どの特徴も他のプロバイダにあることも多いですが、何より料金面での得が一番の特徴でしょう。比較表の通りにもなりますが、2年間の負担額が一番安いというのは、これから利用しようとしている方にとって、ものすごく嬉しいポイントですよね。[3WiMAXヘッダー][3WiMAXみてみる]

3WiMAXを得に使うために注意すべき3つのポイント

今までは特徴として得な部分を説明してきました。ここからは、損とは言いませんが、お得に使う上で注意をするべきポイントをピックアップさせていただきました。逆に言うと、『この3つさえ注意しておけば、一番お得に使えるポケットWiFi』ということです!では注意すべき3つのポイントを紹介します。[wc_box color="inverse" text_align="left"]
  • キャッシュバックの受け取り手続きを忘れないようにできるカレンダーに登録。
  • 契約時に加入する2つのオプションを1ヶ月目に電話解約する。
  • au 4G LTEの使えるハイスピードプラスエリアモードは7GB制限と毎月1,000円の追加請求がある。
[/wc_box]この3つが特に重要です。では、更に詳しくご説明します。

キャッシュバックの受け取り手続き忘れ防止と確実に受け取る方法

28,000円キャッシュバックキャッシュバック金額が28,000円ということもあり、絶対に何が何でも受け取りたいですよね!でも、受け取り手続きをするには、契約から13ヶ月後の15日に送られてくるメールから手続きをしなければなりません。13ヶ月後っていうと1年後なので、メールが来ることを忘れてしまう人が後を絶ちません。では、どのようにして忘れないようにするのかというと、それは。[wc_highlight color="red"]グーグルカレンダーを使うことです。[/wc_highlight]→ グーグルカレンダースマホの中でも、アンドロイドにもiPhoneにもどちらにもアプリで入っていたりするあのカレンダーですが、もし入っていない場合はアプリをダウンロードしてください。(アプリの検索画面でグーグルカレンダーと入力するだけで出てきます。)このカレンダーの良いところは、アラーム機能みたいなもので、その時が来れば教えてくれるだけでなく、指定をしっかりとしておけば一日中スマホの画面に表示されるようになります。 ※指定次第では数日表示させることも可能です。グーグルカレンダー設定をするとこのように表示されて、例えばこの画像の場合は、6月1日にスマホで教えてくれます。パソコンでもグーグルカレンダーを設定しておくと、同じ曜日に知らせてくれます。ちなみに、スマホを機種変したとしても、同じグーグルアカウントでログインしておくことで、新しいスマホでも教えてくれます。

オプションの端末安心サポートとMy SSサポートを解除する方法

端末安心サポートとMy SSサポートの2つのオプション
  • 端末安心サポート
  • My SSサポート
この2種類のオプションはキャッシュバックを受けるときの必須オプションとなっています。しかし、このオプションは端末が届いた日から解除することが可能です。なので、この2つのオプションの使うあてがないのであれば、届いたその日にオプションを解除するようにしましょう!また、オプションを外す時のフローを覚えておいてください。
  1. オプション解除の電話は、比較的つながりやすい午前中にすること。
  2. 折り返しの電話の指定をしておくこと。(オプション解除の確認で折り返しがある)
この2つはどんなオプションなのか、もしかしたら使う方もおられるかもしれないので、念のために説明しておきます。

端末安心サポート

月額:300円<内容>普通の利用方法で普通に使っていた場合の故障に限り、端末の修理が無料になるオプションです。 ※サポート対象となるのは、説明書に記載している利用方法で利用していた場合であり、水濡れ、水没、盗難、紛失、落下などの場合はサポート適用外となるようです。基本的にはスマホの修理に関するオプションと同じようなものです。

My SSサポート

月額:800円(最大2ヶ月無料)<内容>パソコン関連の設定サポートや操作方法などでわからないことがあった時に電話や遠隔操作で365日サポートしてくれるオプションです。特に始めの時のWiFi設定が不安な方には重宝するかもしれません。また、このオプションは、セキュリティーソフトもセットになっています。ちなみに最大2ヶ月無料というのは、契約月が8月15日だった場合は9月末までが無料期間ということです。なので、このサポートに関しては、契約をした翌月末まで利用する分には無料なので、最初のうちにわからないことがあれば、どんどん利用して、無料期間中にある程度わかる状態にしてから解除するのが良いですね!

ギガ放題利用者はエリアの広いau4GLTEを使うと7GB制限が付くのと月額1,000円上がる

3つの通信モードと2つの設定3WiMAXだけでなくWiMAXのW03には、2つの通信モードを切り替える設定ができます。
  • ハイスピードモード
  • ハイスピードプラスエリアモード
この2つです。このモード設定は端末側で簡単に切り替えれるので、知らない間に名前からして良さそうだなーとおもって変更してしまいがちですが、ギガ放題の恩恵を受けたい方は利用しないことをお勧めします。

ハイスピードモードとは?

WiMAX2+という高速かつ大容量通信ができる人口カバー率94%の電波を利用するモードです。このモードかつギガ放題のプランにすることにより7GB制限がなく、使い放題のような状態でネットを利用することができます。※3日間で3GB制限はありますが、youtubeが止まらない程度の実測5Mbpsは出るようになっています。WiMAX利用者で最も使っている方が多いプラン及びモードです。

ハイスピードプラスエリアモードとは?

WiMAX2+とau4GLTEの2つの電波の使えるモードのことで、利用出来るエリアはauスマホと全く同じぐらいのエリアになります。(人口カバー率99%)このモードの良いところは、山間部や沿岸部などの比較的電波の弱い場所でも利用出来ることですが、都会でいうなら地下などで電波が入りやすくなるというのが挙げられます。しかし、電波が強くなる分、デメリットがあります。それは、月額が1,004円上がることと、そのモードを使った月は7GB制限が付いてしまうということです。 これはギガ放題を利用していたとしても同じことです。そのため、何気にあまり使う方はおられない印象です。auの電波で確実に繋がるようにするぐらいであれば、そもそも繋がらない場所の方が少ないから、そんな場所で使うだけスマホのテザリングを利用する方が料金も抑えられて、制限もつかないので好ましいと言えます。

まとめ

  1. 確実にキャッシュバックを受け取るために、メールが来る時をグーグルカレンダーに入れて登録しておくこと!
  2. オプションは確実に外すこと!
  3. そして、ギガ放題として通信制限のない状態で利用したいのであれば、端末の設定を変えないこと!
この3つは絶対に守るようにしてください。そうすることで2年間の実質負担額最安値で利用することができます。ちなみに、2年間の総負担額2位のGMOとくとくBBも1,000円のオプション加入をする必要があります。だからこそ、2年間で考えると圧倒的に安いのです。しかし今までそこまで力を入れてなかったので、なかなか認知度が上がっていませんでしたが、最近は多くの方が選ばれるようになってきています。

3WiMAXの口コミの評判は料金に関しては好評!サポートは普通

たくさんの方から口コミをいただいているので、一部をご紹介させていただきます。
WiFiくん

使ってみて悪かったとこ 基本的な速度は安定していますが、スピード自体が少し遅いので全体的なストレスは感じやすくなるかもしれません。また、さまざまなサポート内容についての対応が少し遅いように感じることがあります。 使ってみて良かったとこ 多くの場所で安定して高速通信でインターネットを行うことができることが最大の魅力です。混雑しやすい夜の時間帯でもストレスを感じることなく使用できます。また、とても安く加入ができますので、他のプロバイダにはない大きな魅力を感じることができます。 総合評価(5段階):☆☆☆☆

WiFiちゃん

使ってみて悪かったとこ ハイスピードモードで利用要領制限なしとあるが、小さく「※混雑回避のため速度制限(3日間で3GB以上利用時)があります。」とあること。実際は利用制限がある。 使ってみて良かったとこ とにかく迅速に機器を発送してくれる。すぐ使いたい人は選んで損はないと思う。また、2年間を通算した場合、料金も他と比べて押さえられている印象があるので、コストを気にされる方にお勧めしたい。 総合評価(5段階):☆☆☆☆☆

WiFiちゃん

使ってみて悪かったとこ アフターの対応が少し弱いです。電話の本数が少ないのか繋がらないことが多く、いつも電話をするのを諦めてしまいます。メールの返信も遅いですし頼るのはやめて自分でどうにかしないといけないです。とはいえ、そこまで頼ることはないかも。 使ってみて良かったとこ 金額が安いことはとても嬉しいです。毎月かかる金額なので安くしたいのは絶対あるし、他にお金が回せる分生活にゆとりはできるのはありがたいです。 総合評価(5段階):☆☆☆

WiFiくん

使ってみて悪かったとこ クレジットカード払いなのは不便だと思います。正直、料金が安い事以外にこれと言った強みがないです。 使ってみて良かったとこ ランニングコストがWiMAXの中でも安めです。安かろう悪かろうかと思われるかと思いますが、他のWiMAXに比べてそれほど回線が劣っている感覚はないです。uqはやはり強いですがそれでも十分だと思います。また解約が楽なので使いにくければ直ぐに止めれば良いのも良いかと思います。 総合評価(5段階):☆☆☆☆☆

このような結果となりました。良い評判もあまり良くない評判も両方とも併せ持っていますがそれはどのプロバイダも同じですよね。 そんな中でも、料金のことについてはほとんどの方が安いということを言っていました。共通認識として、結局最安値を求めている方には最高のポケットWiFiということかもしれませんね。私も今ポケットWiFiを契約していなければ、これがいいなと思います。何より、安さで皆さんに選ばれていることが何よりの証拠ですね。2年間で最安値になるのキャンペーンの公式サイトはこちらからどうぞ。[3WiMAXヘッダー][3WiMAXみてみる]