MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)のMacaroon

2020年11月に新たに登場したMONSTER MOBILE(モンスターモバイル)は、クラウドSIM型ポケットWiFiでも最安値級をうたっています!

実際に安いのかどうかは疑う余地がありますが、MONSTER MOBILEが登場して間もないにもかかわらず知名度は急上昇しているのは確かです。

そんな、知名度うなぎのぼりのMONSTER MOBILEには下記のようなメリットが実際にあります。

ただ、デメリットも確かに存在しているので、申込みを検討している人は必ずこのページをご覧いただき、実際に申込みをしても大丈夫なのかの判断をしていただければと思います。

著者:瀬戸根弘宜
瀬戸根弘宜
私は、新聞社にネット回線のプロとして日本で唯一認められている正真正銘のプロです。13年以上にわたり累計2万人以上にネット回線選びのお手伝いをしてきた経験から、アナタにとってコスパの良いポケットWiFi・WiMAXの選び方をお伝えしています。
受賞歴:BIGLOBE 優秀賞、賢威アワード優秀賞
出身:京都府・鳥取県
著者・監修者の詳細情報はこちら
総額表示の義務付けに対応

2021年4月1日より、税込み表記での総額表示が義務化されます。
そのため、当サイトでは先駆けて税込み表示にて記載することにしました。
他サイトと料金が違うことがありますが、実際に支払う料金は当サイトの内容が正しいのでご安心ください。

参考:財務省の案内より

MONSTER MOBILEの基礎情報
〜プラン・運営会社等〜

MONSTER MOBILE
転載元:MONSTER MOBILE公式サイト

MONSTER MOBILEの基礎情報として、プラン内容やサービス内容、運営会社の情報をざくっとまとめました。

MONSTER MOBILEのプラン詳細
種別
(回線)
クラウドSIM
(ドコモ・au・ソフトバンク)
プランデイリープランマンスリープラン
データ容量2GB/日(月60GB相当)
3GB/日(月90GB相当)
5GB/日(月150GB相当)
20GB/月
50GB/月
月額料金2GB:2,728円
3GB:3,278円
5GB:3,828円
20GB:2,090円
50GB:2,640円
契約事務手数料3,300円
端末料金0円
(Macaroon M1)
契約期間1年間
※縛りなしは+500円/月
解約違約金12ヵ月以内:10,780 円
更新月(13ヶ月目):0円
13ヵ月以降:3,300 円
海外利用別途有料データチャージで可能
データチャージあり(容量別に期限あり)
・500MB:225円(1日)
・1GB:330円(7日)
・3GB:665円(30日)
・7GB:979円(30日)
・30GB:3,450円(60日)
端末情報端末名:Macaroon M1
macaroon-m1
サイズ:85mm×85mm×20.6mm
重量:110g
WiFi規格・2.4GHz WLAN IEEE 802.11 b/g/n
通信速度:下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
バッテリー容量:3000mAh
連続使用時間:12時間
運営会社株式会社NEXT

MONSTER MOBILEは、デイリープラン(1日制限型)・マンスリープラン(1ヵ月制限型)の2種類のプランがあり、合計5種類のデータ容量を選べるようになっています。

沢山データ容量を使いたい人は1日5GB制限、少ないデータ容量で問題ない方は、20GBプラン・50GBプランといった選び方ができるのがプラン上の特徴といえます。

ちなみに、運営会社である株式会社NEXT(あらゆる光回線を扱う代理店)は、SoftBankやauからの表彰されるほどの優秀な会社です。

MONSTER MOBILEが1分でわかる動画

 

 

MONSTER MOBILEの評判が良い7つのポイント
〜メリット〜

MONSTER MOBILEの評価できる(評判が良い)ポイントをまとめました。

これらはMONSTER MOBILEを利用するメリットといえます。

一つずつ詳しく解説します。

マルチキャリアLTE対応だから繋がりやすい

クラウドWiFiのイメージ1

MONSTER MOBILEはクラウドSIM型ポケットWiFiなので、au/docomo/softbankといった各キャリアのLTE回線を使って通信が可能です。

ポケットWiFiでシェア率TOPのWiMAXは、通信速度が速いメリットがありますが、「窓から離れた室内の奥側」「地下」「トンネル内」「山間部」だと圏外になることもあります。

しかし、各キャリアのLTE回線は非常に対応エリアが広く、田舎でもトンネル内でもスマホ並の繋がりやすさとなっています。

つまり、「どこでも繋がる安心感がある」ということです。

データ容量プランの選択肢が沢山ある

MONSTER MOBILEのプラン

MONSTER MOBILEは基礎情報でもご紹介したとおり、データ容量プランの種類が多いです。

プラン種別データ容量月額料金
デイリー
(1日制限型)
1日2GB
(月60GB相当)
2,728円
1日3GB
(月90GB相当)
3,278円
1日5GB
(月150GB相当)
3,828円
マンスリー
(1ヵ月制限型)
20GB2,090円
50GB2,640円

ちなみに1日制限の場合、1日に決められたデータ容量超過後は256Kbpsの速度に制限されてしまいます。

速度制限は翌日AM0時ジャストで、日付が変わった瞬間に速度制限が解除されるので、その日限りとなっています。

1ヵ月制限に関しては、1日制限はありませんが、1ヵ月に決められたデータ容量を超過すると256Kbpsに制限され、翌月になるまで制限は解除されません。

補足

データチャージすれば、チャージした瞬間に速度制限は解除されます。

プラン次第では他社ポケットWiFiより料金が安い

MONSTER MOBILEは様々なデータ容量プランがありますが、20GB・50GBプランであれば実質的に最安値となっています。

後程細かく比較しているので、例として50GBでの比較をご覧ください。

データ容量月額料金
MONSTER MOBILE1日2GB2,728円
月50GB2,640円
EX WiFi CLOUD月50GB3,058円
どこよりもWiFi月50GB3,828円

実際に比較してみると最安値であることがわかります。

ただ、20GBプランは最安値ではないですし、1日3GB(90GB相当)・1日5GB(150GB相当)も、比較の仕方によっては安いとは言えません。

ただ比較的安めのプラン設計になっているとは思います。

MONSTER MOBILEと他社の料金比較に飛ぶ

海外での利用料は比較的安め

MONSTER MOBILEの海外利用時の料金

MONSTER MOBILEの海外利用時の料金は、他社クラウドSIMの料金設定と少し違います。

料金の一例を御覧ください。

MONSTER MOBILE他社クラウドWiFi
(Mugen WiFiの場合)
プラン形態チャージ型
(1GBの場合)
1日プラン型
(1GBまで)
アメリカ920円(税抜)1,200円(税抜)
韓国350円(税抜)
中国800円(税抜)
台湾410円(税抜)
タイ440円(税抜)
シンガポール460円(税抜)
オーストラリア780円(税抜)
イタリア740円(税抜)
ブラジル1,500円(税抜)1,600円(税抜)

MONSTER MOBILEでチャージしたデータ容量には、使用期限があります。
1GB(期限7日)、3GB(期限30日)
※アメリカはコロナ等の事情によりこの限りではありません。

MONSTER MOBILEで海外で利用する際、利用したい分をチャージする必要がありますが、仮に1日1GBしか利用しないと限定した場合、他のクラウドSIMより海外での利用料は安いです。

もし韓国で3日3GB使う場合、Mugen WiFiだと3,600円かかりますが、MONSTER MOBILEは3GB分1050円しかかかりません。

縛りなしプランがある

2年契約のクラウドSIMが多い中、MONSTER MOBILEは契約期間の縛りがないプランがあります。

縛りなしプランでは、いつ解約しても違約金が発生しないので、短期間の利用目的や解約時に違約金を気にする必要が無いのが嬉しいポイントです。

ただ、1年契約より毎月500円高いので、1年以上利用する場合は解約金3000円払うことになっても、1年契約にしている方が安いです。

縛りなしプラン1年契約時
事務手数料3,300円
月額3,190円2,640円
解約違約金0円12ヵ月以内:10,780 円
更新月(13ヶ月目):0円
13ヵ月以降:3,300 円
総額
※6ヶ月目に解約
22,440円29,920円
総額
※15ヶ月目に解約
51,150円46,200円

1年以上利用する場合は、縛りなしプランではなく、1年間の縛りありプランを選んだほうが総合的にやすいです。

足りない時用にデータチャージできる

MONSTER MOBILEは、1日制限時でも1ヵ月制限時でも、データ容量が足りなくなったらチャージ可能です。

ただ、チャージ分には期限が設定されているので、期限内に利用できる分だけチャージするようにしましょう。

チャージプラン
データ容量金額利用期限
500MB225円1日
1GB330円7日
3GB665円30日
7GB979円30日
30GB3,450円60日

チャージ料金は1GBあたり330円と、スマホのデータ容量チャージ金額の3分の1程度で済むので、すごく安いです。

結果的にフレキシブルな使い方ができますが、毎月チャージするようなことがあれば、プラン変更で大容量プランにするか、別の大容量ポケットWiFiにしたほうがお得といえます。

最短即日発送される

MONSTERMOBILEは最短即日発送

MONSTER MOBILEは、申込み完了時間次第で申込み当日に発送してくれます。

ただ、土日祝は発送してくれないので、翌営業日発送になるので3連休の初日に申し込みした場合は、連休明けの4日目に発送されて、最短5日目~6日目の到着になります。

  • お申し込みに不備のない場合、即日~3営業日以内に発送いたします。また、希望があった場合は次月の月初に発送いたします。土日祝は発送を行っておりません。
  • 発送日の翌日~数日程度でのお届けになります。到着に係る日数は地域および配送状況により異なります。
  • 天候・交通状況により遅れが生じる場合がございます。

引用元:MONSTER MOBILE公式サイト

    ちなみに私がMONSTER MOBILEを申し込みした時は、3月14日(日曜日)14:31に申し込みをして、端末発送の連絡が届いたのは3月15日(月曜日)19:47でした。

    MONSTER MOBILEの自分が申し込みした時の発送タイミング

    USBケーブル内蔵でスッキリ

    MONSTER MOBILEのMacaroonM1のUSBは内蔵型

    MONSTER MOBILEの取り扱い機種である「MacaroonM1」の充電ケーブルは端末に内蔵されています。

    外で使う際に、USBケーブルを持ち運ぶ必要がなく、USBアダプターだけ持ち歩くだけで大丈夫です。

    ただ充電スペースがごちゃごちゃしている場所だと、かえって使いづらいかもしれないので、メリットと捉えるかデメリット捉えるか微妙なところではあります。

    MONSTER MOBILEは本当に安いのか調査
    〜他社クラウドWiFiと比較〜

    人気のあるポケットWiFiと、MONSTER MOBILEの各種プランで料金比較しました。

    興味のある料金比較を御覧ください。

    20GBプランで料金比較

    MONSTER MOBILEの20GBプラン

    結論からいうと、20GBプランのあるポケットWiFiの中で、縛りアリならMONSTER MOBILEは最安値でした。

    縛りアリで比較

    データ容量月額料金初月契約期間違約金
    MONSTER MOBILE
    MONSTER MOBILE
    20GB2,090円1ヶ月分1年間12ヵ月以内:10,780 円
    更新月(13ヶ月目):0円
    13ヵ月以降:3,300 円
    ZEUS WiFi
    zeuswifi
    20GB2,178円日割り2年間12ヶ月未満:9,900円
    13~24ヵ月未満:5,500円
    25ヶ月目以降:0円
    どこよりもWiFi
    【120×60】同機種での業界「最安値級」【どこよりもWiFi】
    20GB2,508円日割り2年間1~24ヶ月:10,450円
    更新月のみ:0円
    以降:10,450円

    20GBの縛りアリなら、MONSTER MOBILEが一番安いです。

    ただ初月請求額に違いがでるのと、契約期間次第でZEUS WiFiのほうがオトクになる場合があります。

    縛りなしで比較

    データ容量月額料金初月契約期間違約金
    MONSTER MOBILE
    MONSTER MOBILE
    20GB2,640円1ヶ月分縛りなしなし
    ZEUS WiFi
    zeuswifi
    20GB2,618円日割り縛りなしなし
    どこよりもWiFi
    【120×60】同機種での業界「最安値級」【どこよりもWiFi】
    20GB3,058円日割り縛りなしなし

    縛りなしの場合は、ZEUS WiFiのほうが安いです。

    ただ料金差は微妙なので、MONSTER MOBILEがいいのかな?と思うかもしれませんが、実際のところMONSTER MOBILEは初月1ヶ月分掛かります。

    しかし、ZEUS WiFiは初月日割りとなっています。

    契約日を気にすることなく申込できるのはZEUS WiFiのほうですね!

    50GBプラン(1日2GB含)で料金比較

    MONSTER MOBILEの50GBプラン・1日2GBプラン

    50GBプランは、どれを見ても圧倒的にMONSTER MOBILEが安いです。

    縛りアリで比較

    データ容量月額料金初月契約期間違約金
    MONSTER MOBILE
    [テーブル用:MONSTER MOBILE]
    50GB2,640円1ヶ月分1年間12ヵ月以内:10,780 円
    更新月(13ヶ月目):0円
    13ヵ月以降:3,300 円
    1日2GB
    (60GB相当)
    2,728円
    EX WiFi CLOUD
    EX WiFi CLOUD
    50GB3,058円日割り2年間1~24ヵ月未満:4,950円
    更新月(25ヶ月目):0円
    以降更新月以外:4,950円

    端末残債
    どこよりもWiFi
    【120×60】同機種での業界「最安値級」【どこよりもWiFi】
    50GB3,828円日割り2年間1~24ヶ月:10,450円
    更新月のみ:0円
    以降:10,450円
    ZEUS WiFi
    zeuswifi
    40GB2,948円日割り2年間12ヶ月未満:9,900円
    13~24ヵ月未満:5,500円
    25ヶ月目以降:0円

    縛りアリの50GBプランだと、圧倒的にMONSTER MOBILEが安いです。

    これは他と比べるまでもありません。

    縛りなしで比較

    データ容量月額料金初月契約期間違約金
    MONSTER MOBILE
    [テーブル用:MONSTER MOBILE]
    50GB3,190円1ヶ月分縛りなしなし
    1日2GB
    (60GB相当)
    3,278円
    EX WiFi CLOUD
    EX WiFi CLOUD
    縛りなしプランはない
    どこよりもWiFi
    【120×60】同機種での業界「最安値級」【どこよりもWiFi】
    縛りなしプランはない
    ZEUS WiFi
    zeuswifi
    40GB3,278円日割り縛りなしなし

    縛りなしは50GBに隣接する40GBも比較対象にしてみましたが、MONSTER MOBILEの圧勝です。

    ZEUS WiFiも一見あまり料金が変わらないようにも見えますが、MONSTER MOBILEより10GB少ない40GBです。

    コスパ的にみても50GB相当ならMONSTER MOBILEが圧倒的です。

    1日3GBプラン(100GB相当)で料金比較

    MONSTER MOBILEの1日3GBプラン

    ここは、月100GB相当と過程した場合の比較です。

    縛りアリで比較

    データ容量月額料金
    (実質月額)
    キャンペーン初月契約期間違約金
    MONSTER MOBILE
    [テーブル用:MONSTER MOBILE]
    1日3GB
    (月90GB相当)
    3,278円
    (3,415円)
    なし1ヶ月分1年間12ヵ月以内:10,780 円
    更新月(13ヶ月目):0円
    13ヵ月以降:3,300 円
    Mugen WiFi
    MugenWiFi
    100GB3,718円
    (2,963円)
    10,000円キャッシュバック
    事務手数料無料
    1ヶ月分2年間12ヶ月未満:9,900円
    13~24ヵ月未満:5,500円
    25ヶ月目以降:0円
    AiR-WiFi
    AiR-WiFi
    100GB3,278円
    (3,415円)
    なし1ヶ月分2年間12ヶ月未満:7,700円
    13~24ヵ月未満:5,500円
    25ヶ月目以降:0円
    それがだいじWiFi
    それがだいじWiFi
    100GB3,718円
    (3,054円)
    10,808円キャッシュバック1ヶ月分2年間1~24ヵ月未満:4,950円
    更新月(25ヶ月目):0円
    以降更新月以外:4,950円

    端末残債
    どこよりもWiFi
    【120×60】同機種での業界「最安値級」【どこよりもWiFi】
    100GB3,718円
    (3,054円)
    なし日割り2年間1~24ヶ月:10,450円
    更新月のみ:0円
    以降:10,450円
    ZEUS WiFi
    zeuswifi
    100GB3,480円
    (3,542円)
    1,500円割引日割り2年間12ヶ月未満:9,900円
    13~24ヵ月未満:5,500円
    25ヶ月目以降:0円
    hi-ho Let's WiFi
    hi-ho Let's WiFi
    1日4GB
    (月120GB相当)
    3,828円
    (3,188円)
    7,700円割引
    事務手数料無料
    日割り2年間1~24ヶ月:10,450円
    更新月のみ:0円
    以降:10,450円

    ※hi-ho Let's WiFiは、1日4GB超過すると翌々日に掛かる速度制限でほぼ使いものにならなくなります。結果的に4GBを超えないように使わないと120GB相当にはなりません。実質100GB~90GBぐらいで想定しておくのが理想です。

    100GB相当の縛りアリで比較した結果、MONSTER MOBILEは安くはありませんでした。

    キャンペーン等を踏まえた最安値はMugen WiFi、シンプルな安さだけならAiR-WiFiが安いという結果になっています。

    縛りなしで比較

    データ容量月額料金
    (実質月額)
    キャンペーン初月
    MONSTER MOBILE
    [テーブル用:MONSTER MOBILE]
    1日3GB
    (月90GB相当)
    3,828円なし1ヶ月分
    Mugen WiFi
    MugenWiFi
    100GB4,378円なし1ヶ月分
    AiR-WiFi
    AiR-WiFi
    100GB3,608円なし1ヶ月分
    クラウドWiFi
    100GB3,718円なし日割り
    ZEUS WiFi
    zeuswifi
    100GB4,708円なし日割り

    100GBの縛りなしでは、MONSTER MOBILEは3番目の安さとなっています。

    最安値はAiR-WiFiが圧倒的に安く、続いてクラウドWiFiが安い結果になり、その次にMONSTER MOBILEとなっています。

    ただし、利用できるデータ容量がMONSTER MOBILEは90GBなので、コスパ的にみてもオススメはできない結果となっています。

    1日5GBプラン(150~200GB)で料金比較

    MONSTER MOBILEの1日5GBプラン

    ここはMONSTER MOBILEの最大容量プランは安いのか?料金比較をしてみました。

    縛りアリで比較

    データ容量月額料金
    (実質月額)
    キャンペーン初月契約期間違約金
    MONSTER MOBILE
    [テーブル用:MONSTER MOBILE]
    1日5GB
    (月150GB相当)
    3,828円
    (3,965円)
    なし1ヶ月分1年間12ヵ月以内:10,780 円
    更新月(13ヶ月目):0円
    13ヵ月以降:3,300 円
    どこよりもWiFi
    【120×60】同機種での業界「最安値級」【どこよりもWiFi】
    200GB4,378円
    (4,332円)
    4,400円割引日割り2年間1~24ヶ月:10,450円
    更新月のみ:0円
    以降:10,450円
    限界突破WiFi
    限界突破WiFi
    1日5GB
    (月150GB相当)
    3,850円
    (3,987円)
    なし日割り2年間1~24ヶ月未満:19,800円
    更新月(25ヶ月目):0円
    以降:11,000円
    ※自動更新は1年周期
    hi-ho Let's WiFi
    hi-ho Let's WiFi
    1日7GB
    (月210GB相当)
    4,730円
    (4,532円)
    8,712円割引
    事務手数料無料
    日割り2年間1~24ヶ月:10,450円
    更新月のみ:0円
    以降:10,450円

    ※hi-ho Let's WiFiは、1日7GB超過すると翌々日に掛かる速度制限でほぼ使いものにならなくなります。結果的に7GBを超えないように使わないと210GB相当にはなりません。多く利用する人であれば実質150GBGBぐらいで想定しておくのが理想です。

    150GB相当の縛りアリで比較した結果、他社と比較してみるとMONSTER MOBILEは安いです

    ただ、どこよりもWiFiとデータ容量を比較すると50GB少ないので、150GBで微妙だと感じる人は、どこよりもWiFiのほうが結局安心して利用できるのではないかと思います。

    縛りなしで比較

    データ容量月額料金
    (実質月額)
    キャンペーン初期費用初月
    MONSTER MOBILE
    [テーブル用:MONSTER MOBILE]
    1日5GB
    (月150GB相当)
    4,378円なし3,300円
    ※事務手数料
    1ヶ月分
    Chat WiFi
    ChatWiFi
    200GB4,378円なし4,378円
    ※事務手数料相当
    1ヶ月分

    150GB相当の縛りなしプランで考えるなら、Chat WiFiを選ぶほうがお得です。

    Chat WiFiとMONSTER MOBILEの月額料金は変わりませんが、利用できるデータ容量はChat WiFiのほうが50GB多いからです。

    料金比較まとめ

    比較結果
    • 20GBプランの料金比較結果
      縛りあり:MONSTER MOBILEが最安値
      縛りなし:ZEUS WiFiが最安値
    • 50GBプラン(1日2GB含)の料金比較結果
      縛りあり:MONSTER MOBILEが最安値
      縛りなし:MONSTER MOBILEが最安値
    • 1日3GBプラン(100GB相当)で料金比較結果
      縛りあり:実質月額はMugen WiFi/月額ならAiR-WiFiが安い
      縛りなし:AiR-WiFiが最安値
    • 1日5GBプラン(150~200GB)で料金比較結果
      縛りあり:MONSTER MOBILEが最安値
      縛りなし:Chat WiFiが最安値

    比較結果は上記の通りです。

    MONSTER MOBILEは、様々なプランで非常に安いプラン設計となっていました。

    ただ、「20GBプラン(縛りなしのみ)」「100GBプラン」は安くありませんでした。また、「150GB相当プラン」は縛りありだと最安値でしたが、データ容量は他より50GB少ないのでどうなのか?といったところです。

    結果的に、MONSTER MOBILEが安くてコスパが良いのは、20GBの縛りありプラン・50GBプランの2種類です。

    MONSTER MOBILEの申込む前に知っておくべき注意点
    〜デメリット〜

    もしMONSTER MOBILEがお得に利用できる方で、MONSTER MOBILEの申込みを検討されているのであれば、ここからご紹介するデメリットは必ず知っておきましょう。

    • 最安値ではない
    • 初月日割りではない
    • 1年以上使うと「縛りありプラン」の方が安くなる
    • 口座振替には対応していない
    • プラン変更はできるが条件がある
    • 解約時に端末返却を忘れると16,500円の危機損害金がかかる
    • サポートが繋がりにくいかも

     

    最安値ではない

    比較の結果、既におわかり頂いているかと思いますが、MONSTER MOBILEは全てのプランにおいて最安値というわけではありません。

    ただ20GBや50GBプランであれば非常にお得でコスパが高いといえます。

    初月日割りではない

    MONSTER MOBILEの契約月の初月費用は、まるまる1ヶ月分の月額料金がかかります。

    MONSTER MOBILEの初月費用の備考
    転載元:MONSTER MOBILE公式サイト

    そのため、月額料金が同程度で日割りのポケットWiFiであれば、契約日次第ではMONSTER MOBILEのほうが高くなる可能性があります。

    1年以上使うと「縛りありプラン」の方が安くなる

    メリットの「縛りなしプランがある」で説明した内容と同じです。

    MONSTER MOBILEの縛りなしプランは、1年契約より毎月500円高いので、1年以上利用する場合は解約金3000円払うことになっても、1年契約にしている方が安いです。

    縛りなしプラン1年契約時
    事務手数料3,300円
    月額3,190円2,640円
    解約違約金0円12ヵ月以内:10,780 円
    更新月(13ヶ月目):0円
    13ヵ月以降:3,300 円
    総額
    ※6ヶ月目に解約
    22,440円29,920円
    総額
    ※15ヶ月目に解約
    51,150円46,200円

    1年以上利用する場合は、縛りなしプランではなく、1年間の縛りありプランを選んだほうが総合的にやすいです。

    口座振替には対応していない

    MONSTER MOBILEは、クレジットカード払いのみとなっています。

    MONSTER MOBILEはクレジットカード払いのみ

    よく勘違いされる方もいるのですが、基本的にデビットカード払いも全て不可となっています。

    クレジットカードをお持ちでない方は、「審査のゆるい楽天等のクレジットカードを作成」されるか、口座振替に対応したポケットWiFiを選びましょう。

    プラン変更はできるが条件がある

    MONSTER MOBILEのプラン変更は、ワンランク上げるプラン変更のみ可能となっています。

    MONSTER MOBILEのプラン変更について

    こんなプラン変更は不可
    • 1年契約プラン→縛りなしプランへの変更
    • 1日5GBプラン→1日3GBプランへの変更
    • 50GBプラン→20GBプランへの変更
    • 1日2GBプラン→50GBプランへの変更

    基本的に、選択しているデイリープラン・マンスリープラン内の「データ容量UP」「縛りなし→1年契約」にしか変更できません。

      解約時に端末返却を忘れると16,500円の機器損害金がかかる

      MONSTER MOBILEの解約後、翌月10日までに返却の確認ができなかったら、16,500円(税込)の機器損害金がかかります。

      MONSTER MOBILEの端末未返却時の危機損害金

      10日までに返却が確認できない場合というのが肝で、10日までに到着していないと返却の確認ができないので、最低でも3日前には返却発送しておく必要があります。

      サポートが繋がりにくいかも

      MONSTER MOBILEのサポートはWEBサポートがメインで、電話サポートにはあまり人員を割いていません。

      安くするために行っている企業努力なので仕方ありませんので、サポートを求めて電話等をする場合は、少し待つ可能性があると想定しておきましょう。

      ■WEBサポート窓口(24時間)
      https://monster-mobile.jp/support/

      ■電話サポート窓口
      03-6367-9235
      営業時間:10:00~19:00
      (土日祝、年末年始、メンテナンス日を除く)

      MONSTER MOBILEの気になる口コミ・評判を集めてみた
      〜Twitterの生の声を調査〜

      ポケットWiFiのおける生の声が集まりやすいTwitterで、「モンスターモバイル」「MONSTER MOBILE」の2つで検索して表示されたユーザーの声を集めました。

      MONSTER MOBILEって実は安くない?

      瀬戸根

      キャンペーン適用されないのは、さすがにありえないミスです。

      瀬戸根

      私も家に契約書類が送られてきたあと見てませんでしたが、確認後こちらに掲載します。もし未記載での請求なら詐欺にあった気分になりますね。

      MONSTER MOBILEは遅い?

      瀬戸根

      Amazon Prime Videoで必要な速度は、標準画質(約1Mbps)、高画質(4Mbps)最高画質(約15Mbps)ですが、どれを見れなかったのか気になりますが、本来、高画質は問題なく再生できるはずです。

      瀬戸根

      調子の良い時はこのぐらいの速度がでますね!ただ、いつもはここまで出ないです。

      瀬戸根

      まぁまぁ平均的にはこのぐらいの速度であることが多いですね!

      MONSTER MOBILEの機種の使い方が難しい?

      瀬戸根

      MONSTER MOBILEの機種「Macaroon M1」は私も操作方法分かりづらかったです。慣れれば気にならなくなりましたが…。

      口コミは総合的に少し不安が残る結果かな…と感じでした。

      【結論】MONSTER MOBILEをおすすめできる?

      MONSTER MOBILEは、マンスリープランの「20GBプラン」「50GBプラン」のどちらかで利用を考えている人ならおすすめできます。

      MONSTER MOBILEのマンスリープラン

      ただし、20GBプランを選択される場合、縛りなしプランはZEUS WiFiのほうが総合的に安いです。

      そのため、20GBの縛りなしプランなら、MONSTER MOBILEにするかどうかは、商品・サービススペックをしっかりと比較して選ばれることをおすすめいたします。

      MONSTER MOBILEをお得に申し込む方法

      ここからは、申込で失敗でしないための申込方法の手順をお伝えします。

      • STEP1
        公式サイトへアクセスする
        公式サイト:https://monster-mobile.jp/

        アクセス後、「お申込みはこちら」というボタンをクリックしましょう。
      • STEP2
        申込を完了させる
        申込みをSTEP5まですべて完了させる
        MONSTER MOBILEの申込み2
        申込者の情報入力やクレジットカードの登録などを済ませて進めるだけです。
        基本的には分からなくなるような項目はないかと思います。
      • STEP3
        MONSTER MOBILEの申込完了後に届くメールを確認
        MONSTER MOBILEに申し込み完了後、必ず下記のように申込を受け付けしましたというメールが届きます。
        MONSTER MOBILEの申し込み3
        プラン情報も記載されているので間違いがないかシッカリと確認しましょう。
      • STEP4
        端末が到着する
        MONSTER MOBILEから発送通知が届いたら、通常2日以内に端末が到着します。
        箱等もなく、端末と説明書だけ袋に入れられた状態で薄かったためか、私はポストに入っていました。
        MONSTER MOBILEの到着後
        端末到着後はMacaroonM1の電源をいれて、しっかりと起動できるか確認しましょう。
        操作方法は、付属のMacaroonM1ユーザーガイドをみないと最初は分からないかもしれません。
        問題なく起動できればこれで完了!

      後は実際に使うだけなので、ぜひ色々試してみてくださいね!

      MONSTER MOBILEの解約方法

      MONSTER MOBILEの解約方法はたったこれだけです。

      解約手順
      1. 15日までに解約申請
      2. 端末を返却

        解約をしたい月が来月であれば、15日を過ぎてから解約申請しておくと、あとで忘れる心配はありません。

        ただ当月中に解約したい場合は、15日までに解約を忘れずに行ってくださいね。

        解約申請窓口

        ■WEBで解約する場合
        https://monster-mobile.jp/support/

        ■電話で解約する場合
        03-6367-9235
        営業時間:10:00~19:00
        (土日祝、年末年始、メンテナンス日を除く)

        注意

        解約月の翌月10日までに、返却する端末が到着していないと機器損害金16,500円(税込)が請求されてしまいます。
        利用が終わったら翌月1日にはできる限り返却してしまいましょう。

        まとめ

        MONSTER MOBILEにはあらゆるメリットはあるものの、プラン比較して分かった通り、決して全てにおいて最安値というわけではありません

        ただ、20GB・50GBプランは最安値で利用できるので、安く低容量プランを使いたい人にとっては最適なポケットWiFiといえます。

        低容量プランの競合には、ZEUS WiFiもありますが、どちらを選んでも速度は変わらないので、機器で選ぶのもいいかもしれませんね!

        MONSTER MOBILEの情報参照サイト

        【公式】MONSTER MOBILE(モンスターモバイル) - 安さモンスター級モバイルWi-Fiルーター |株式会社NEXT