Mugen WiFiの評判や料金比較で分かる実力|プロ3人による徹底評価や注意点など

当ページのリンクには広告が含まれています。
MUGEN WiFi 評判
山本

Mugen WiFiって人気だけど、ほんとに最安値でおすすめなんですか?

よっくん

最安値かどうかはキャンペーンと利用期間次第ですね!ただ、最安値と言い切るのは語弊がありますよ。

ちなみに、MugenWiFiの評価結果をカンタンにお伝えすると、Mugen WiFiは100GB必要で25ヶ月目・27~35ヶ月目に解約する想定なら安くて速度も速いただキャンペーンには注意が必要ということになりました。

ただし、Mugen WiFiをおすすめできない人も確実にいるので、比較や口コミ・評判などから見える注意点、理由や根拠等をふまえて詳しく解説していきます。

この記事の監修・執筆
吉川(よっくん)

吉川(よっくん)
Chat WiFi実務担当,クラウドSIMに詳しい人

ChatWiFiの顧客対応や実務のメイン担当。常にクラウドSIMやSoftBankSIMのことに触れ、ユーザーの気持ちに寄り添っている。モバイルWiFiの中でもクラウドSIMの知識量が豊富で、困った時の対処法からお客様一人ひとりに合わせた選び方などあらゆる方向性で活躍している。株式会社LIBAROCUS所属

プロフィール・関連記事一覧はこちら

この記事では、Mugen WiFi(無限WiFi)の契約を考えている人に向けて、神戸新聞社も認めるネット回線アドバイザーとWiFiマグ編集部2名の計3人が別々に料金・コスパ・口コミ・評判などをベースに比較も踏まえて徹底的に評価をしました。

\ 実質月額は最安値 /

まず、人気やおすすめのポケットWi-Fiや、種類などを詳しく知りたい方はこちらから

この記事の目次

Mugen WiFiの基礎情報(料金・機種など)

mugenwifi
転載:Mugen WiFi公式サイト

Mugen WiFiは、株式会社FREEDiVE(旧:株式会社surfave)が運営するクラウドSIM(クラウドWiFi)です。

実はMugen WiFiの会社自体は新しいですが、クラウドSIMの先駆けとなっていた、今は無きどんなときもWi-Fiと近いタイミングで登場しており、クラウドSIM業界では老舗にあたります。

そんなMugen WiFiの知名度を上げた一番の要因は、ポケット型WiFiで唯一だった「30日お試し全額返金保証キャンペーン」で、速度の安定性や全く新しいWi-Fiサービスの不安を払拭できたところでした。

そんなMugen WiFiは常にプラン改善を繰り返しており、以前よりも更にお得になってきています。

Mugen WiFiの料金プラン

Mugen WiFiの料金プラン

MugenWiFiは今までクラウドSIM専用でしたが、WiMAX回線も扱うようになり、WiMAXプランとホームルータープラン(回線はWiMAX)の2種類が増えました。

クラウドSIMプランWiMAXプランホームルータープラン
データ容量100GB無制限
月額料金3,300円
※U3の場合
4,800円
速度制限128Kbps
※1ヵ月100GB超過時
約1Mbps
※速度制限条件は不明
事務手数料3,300円3,300円
取扱い端末U3/AIR-1Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
端末代無料レンタル
キャンペーン・30日間返金保証
(お試しキャンペーン)
2年総額
※25ヶ月目解約想定
85,800円123,300円
2年実質月額
※25ヶ月目解約想定
3,432円4,932円
Mugen WiFiの料金プラン
※実質月額はキャッシュバックも含めた総額を25ヶ月で割った金額です。

Mugen WiFiの取扱機種

Mugen WiFiの取扱機種はクラウドSIM2種類、WiMAX4種類(ホームルーター含む)の合計6種類あります。

それぞれの端末についてご説明します。

U3|画面のないシンプルな機種(クラウドSIM)

U3の詳細はこちら
性能詳細
端末名Glocal Me U3
製造メーカーUCloudLink
通信速度下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
バッテリー持ち約10~12時間
サイズW126×H66×D10mm
重量125g
同時接続台数10台
Wi-Fi規格IEEE802.11b/g/n
USB端子USB Type-C
対応BANDFDD-LTEバンド: 1/2/3/4/5/7/8/9/12/
13/17/18/19/20/25/26/28/66
TDD-LTEバンド:
34/38/39/40/41
WCDMAバンド:
1/2/4/5/6/8/9/19
GSM:
850/900/1800/1900MHz
備考Glocal Me U2sの後継機

U3はクラウドSIMの定番機種で、前機種のU2sと比べて同時接続台数が5台⇒10台に増え、また軽量化された端末となっています。

多くのモバイルルーターと比べると液晶画面がついていないので、デザイン自体は非常にシンプルですが、重量自体も軽く仕上がっている印象です。

無駄なものをできる限り取り除いたシンプルWi-Fiといったところです。

AIR-1|タッチパネル液晶付きの最新機種(クラウドSIM)

AIR-1
AIR-1の詳細はこちら
性能詳細
端末名AIR-1
通信速度下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
バッテリー持ち約17時間
サイズW126×H68×D12.1mm
重量130g
同時接続台数10台
Wi-Fi規格IEEE802.11b/g/n
USB端子USB Type-C
対応BANDFDD-LTEバンド: 1/2/3/4/5/7/8/9/12/
13/17/18/19/20/25/26/28/66
TDD-LTEバンド:
34/38/39/40/41
WCDMAバンド:
1/2/4/5/6/8/9/19
GSM:
850/900/1800/1900MHz
備考クラウドSIMにおける
4G専用モニター付き最新機種

AIR-1は、今までのクラウドSIMでは少なかった液晶付き端末(タッチパネル式)となっており、データ使用量の確認等がしやすくなっています。

また従来のU2sやU3よりも、電波感度が良く、バッテリー持ちも良いので、これからクラウドSIMを利用する際に最適な端末です。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01(WiMAX)

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01の詳細はこちら

WiMAX+5G専用のモバイルWiFiルーターで、一番おすすめのハイスペックなモバイルルーターです。

4G回線通信時でもWX06より速く、5G回線通信時なら100Mbps以上でることも多いですが、Galaxy 5G Mobile Wi-Fiの強みはそれだけではありません。

端末としての操作性の良さやバッテリー持ちの良さも過去最高機種といえます。

項目WiMAX+5G専用
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
スタイルモバイル型
正式名称Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
メーカーSAMSUNG
対応プランギガ放題プラス
通信速度下り最大:2.2Gbps
上り最大:183Mbps
通信回線
(スタンダード時)
※ハイスピードモード含む
au 5G(3.7GHz)
WiMAX2+(2.5GHz)
au 4G LTE(1.7GHz/2GHz)
サイズW147×H76×D10.9㎜
重量203g
連続使用時間
(バッテリー)
最大16時間
WiFi規格IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
IEEE802.11a/n/ac(5GHz)
セキュリティーWPA2
同時接続台数最大10台

Speed Wi-Fi 5G X11(WiMAX)

Speed WiFi 5G X11(ホワイト)
Speed Wi-Fi 5G X11の詳細はこちら

WiMAXから2つ目に登場した5G専用モバイルルーターです。

Wi-Fi規格やセキュリティーは最新のものを採用していますが、液晶付きではあるもののタッチパネルではないので操作性はGalaxy 5G Mobile Wi-Fiに劣ります。

項目WiMAX+5G専用
Speed Wi-Fi 5G X11
スタイルモバイル型
正式名称Speed WiFi 5G X11 NAR01
メーカーNECプラットフォームズ
対応プランギガ放題プラス
通信速度下り最大:2.7Gbps
上り最大:183Mbps
通信回線
(スタンダード時)
※ハイスピードモード含む
au 5G(3.7GHz)
WiMAX2+(2.5GHz)
au 4G LTE(1.7GHz/2GHz)
サイズ約W136×H68×D14.8mm
重量約174g
連続使用時間
(バッテリー)
約8時間
※メーカーでは約490分と記載
WiFi規格IEEE802.11a/n/ac/ax(5GHz)
IEEE802.11b/g/n/ax(2.4GHz)
※WiFi6対応
セキュリティーWPA3
同時接続台数最大16台

最新機種ではありますが、バッテリー持ちなどを含めて考えると、Galaxy 5G Mobile Wi-Fiにするのをおすすめします

Speed Wi-Fi HOME 5G L11(WiMAXホームルーター)

Speed Wi-Fi HOME 5G L11(WiMAX+5G)
Speed Wi-Fi HOME 5G L11の詳細はこちら

ホームルータでも過去一番人気を誇ったWiMAX+5G専用ホームルーター。

ホームルーターとしてのスペックも非常に高く、更にスペック上の通信速度はWiMAX最速の2.7Gbpsまで対応。

また、次世代型高速WiFi規格であるWiFi6に対応しており、更にWiFiセキュリティー規格もWPA3と最新のものを採用しています。

そのため、”最速級かつ安全にWiFiが使えるホームルーター”でもあります。

※WiMAX2+(4G)のホームルーターは既に生産終了していて、多くのプロバイダで販売終了しています。

項目WiMAX+5G専用
(HOME 5G L11)
スタイル据え置き型
正式名称Speed Wi-Fi HOME 5G L11
メーカーZTE
対応プランギガ放題プラス
通信速度下り最大:2.7Gbps
上り最大:183Mbps
通信回線
(スタンダード時)
au 5G(3.7GHz)
WiMAX2+(2.5GHz)
au 4G LTE(1.7GHz/2GHz)
サイズW70×H182×D124㎜
重量599g
連続使用時間
(バッテリー)

※コンセント給電必須
WiFi規格802.11a/b/g/n/ac/ax
WiFi6対応
セキュリティーWPA3
同時接続台数最大30台

Speed Wi-Fi HOME 5G L12(WiMAXホームルーター)

Speed Wi-Fi HOME5G L12
Speed Wi-Fi HOME 5G L12の詳細はこちら

WiMAXから2022年11月に登場したホームルーターで、Wi-Fi6の更にスペックの高い4ストリームに対応したハイスペック端末です。

発売して間もないので情報自体少ないですが、実際のスペックはSpeed Wi-Fi HOME 5G L11とあまり差がなく、どちらを選んでも良いでしょう。

特に最近は、国内の半導体メーカーは料金の割にスペックが低いと言われているため、あえてZTEのSpeed Wi-Fi HOME 5G L11にする方も多いことと思います。

項目詳細
スタイル据え置き型
正式名称Speed Wi-Fi HOME 5G L12 NAR02
メーカーNECプラットフォームズ株式会社
対応プランギガ放題プラス
対応回線au 5G(Sub6/NR化)
au 4G LTE
WiMAX 2+
通信速度下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
通信回線
(スタンダード時)
au 5G(3.7GHz)
WiMAX2+(2.5GHz)
au 4G LTE(1.7GHz/2GHz)
サイズW101×H179×D99mm
重量446g
連続使用時間
(バッテリー)

※コンセント給電必須
有線ポート有線LAN2つ
WiFi規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
※Wi-Fi6の4ストリーム対応
WiFiセキュリティーWPA3
※最新規格
同時接続台数42台
有線LAN2台
WiFi40台
※2.4GHz:20台,5GHz:20台
対応プランギガ放題プラス
(5G専用プラン)
Speed Wi-Fi HOME 5G L12のスペック表

MugenWiFiのオプションは5つ

下記5つのオプションについて1個ずつ説明します。

  1. 解約金なしオプション
  2. 安心保証オプション

解約金なしオプション

その名の通りですが、通常2年契約のMugen WiFiを縛りなしプランに変更できるオプションです。

月額550円
内容縛りなしにできる
注意事項申し込みは、契約時の同時加入のみ

安心保証オプション

自然故障以外でも水漏れ・破損・全損時に修理や交換をしてくれるオプションです。

月額550円
補償対象・取扱説明書及びその他の注意事項等の記載内容に従った、正常な使用状態の下で機器が故障・劣化した場合は無償で端末交換。
・機器が盗難・紛失にあった場合は無償で端末送付
・連続5日以上1Mbpsの場合、解約金免除および解約月の月額費用返金
注意事項・端末は在庫状況により別機種となる場合がある
・12ヶ月以内に保証再適用の場合、端末1台あたり9900円の費用がかかる。
・速度不調による解約金免除&返金は連続5日以上の速度低下を示すエビデンス(通信速度測定ツールでのスクショ等)が必要です。

\ 100GB最安値級&一番人気! /

30日お試し返金保証で安心

Mugen WiFiのリアルなメリットは6つ

ここがイイ♪
6つのメリット
  1. 30日お試し全額返金がある
  2. 3日制限がない
  3. 1年でも解約手数料が0円にできる
  4. クラウドSIM特有の対応エリアの広さ
  5. 端末最短即日発送
  6. 海外でもそのまま使える

メリット1:30日お試し全額返金がある

Mugen WiFiは、30日お試し期間中なら速度やエリア等で満足できなかった場合、返送処理手数料1,100円のみで解約できます。

ちなみに初月分3,718円+事務手数料3,300円の請求は掛かってしまいますが、あとから返金されます。
※30日以内に月を跨ぐ場合は翌月分の請求も掛かってしまいます。

30日お試し返金保証の注意点

30日以内に50GB以上利用した場合、通常解約時の違約金9,900円が発生します。
※事務手数料と月額は返金されます。

また、返却物に欠品がある場合や破損・過度の汚損等がある場合、弁済金22,000円が請求されます。

よっくん

注意点はありますが、お試し期間が30日(最長)なので、ゆっくり使い勝手を確かめられるのが安心です。

メリット2:3日制限がない

Mugen WiFiは1ヵ月100GB使え、3日間◯GBの速度制限はありません。

毎週、土日祝だけまとまった使い方をしたとしても、3日制限がないので月100GBを超えない限り速度制限を意識する必要がありません。

よっくん

3日制限はないけど1ヶ月分を早めに使い切ってしまうと、月末まで超低速になるので使い過ぎは注意です。

メリット3:1年でも解約手数料が0円にできる

MUGEN PREMIUM CLUB

Mugen WiFiは、2年契約プランを選択していても、MUGEN WiFiプレミアムクラブに加入(公式LINEを友達追加後に加入可能)で、3ヶ月ごとに端末交換が可能になったり、12ヶ月目に解約手数料が無料にできます。

2年使う予定だったけど、1年で解約する可能性があるという方には嬉しいサービスの1つではないでしょうか。

メリット4:クラウドSIM特有の対応エリアの広さ

Mugen WiFiは日本大手3大キャリアの、最も繋がるエリアの広いプラチナバンドに対応しています。

WiMAXなどが圏外になりやすい地下・室内の奥側でも繋がりやすいのが特徴です。

よっくん

WiMAXより繋がるエリアが広いのは間違いありません。

メリット5:端末最短即日発送

Mugen WiFiは、お昼の12時までに申込した場合、最短当日発送してくれます。

できる限り早めに使いたい!という方でも比較的安心して申込できます。

※土日祝は翌営業日の発送です。

よっくん

最近は即日発送が多いので普通かもしれませんね。

メリット6:海外でもそのまま使える

MugenWiFiは134カ国で使える

MugenWiFiは、世界134カ国で手続き不要、端末を持っていくだけで1日1GBも高速通信できます。

海外での利用料金は、エリアによって1日1200円と1日1600円の2種類に分かれています。

MugenWiFi海外料金エリア1
MugenWiFi海外料金エリア2

そのまま持っていって上記料金を払えば使えるので、海外旅行時にわざわざ日数指定してWiFiレンタルする必要はありません。

ただ、海外でのポケット型WiFiを使う場合の料金自体は国ごとに分かれており、300円程度で済む国もあるので、海外用WiFiレンタルサイトなどと比べて安い方を選ぶのをおすすめします。

よっくん

便利なようで地味に高いので、レンタルと比べるのがおすすめです。

\ 100GB最安値級&一番人気! /

30日お試し返金保証で安心

Mugen WiFiの契約前の注意点4つを徹底解説

4つの注意点
  • 契約初月は日割りではない
  • 途中解約時の備品未返却だと高額な弁済金が発生
  • 電話サポートが無い
  • 支払い方法はクレジットカードのみ
ここ注意!

注意点1:契約初月は日割りではない

MugenWiFiの初月料金

MugenWiFiの初月費用は日割りではないので、月末に契約しても月初に契約しても丸々1ヶ月分の月額料金3,718円がかかります。

また申込日=契約日となり、申し込んだその日に初月分の支払いとなっています。

ただ、申込時に次月配送にチェックをつければ、端末到着まで待つことになりますが、翌月1日申込み扱いにできます。

実は初月1ヶ月分はそんなに悪くない

日割りのあるポケット型WiFiは、最初の請求額が安く済むかわりに、契約書月は0ヶ月目カウントになるので、契約月数にカウントされません。

結局、2年契約(24ヶ月)であっても更新月が1ヶ月先延ばしになるので、26ヶ月目が更新月になるというデメリットがあります。

よっくん

ある意味、契約期間の管理がしやすいので、私は結構ありだと思ってます。

注意点2:途中解約時に備品未返却だと高額な弁済金が発生

Mugen WiFiは2年未満での解約および30日お試し期間での解約時に、「端末・箱・説明書・ケーブル・SIMピン」を返却しなかった場合、一律22,000円の弁済金が発生します。

ちなみに、説明書だけ欠品していたという場合でも、22,000円かかってしまうので、全て返却する必要があるわけです。

また、欠品がなくても、ものすごく汚れていたり、破損・呼称がある場合も22,000円かかる可能性があります。

汚れや傷のレベルは個人差ありますが、仮にレンタル機種として扱う時に不快感を感じるかどうか?を基準にみれば良いと思います。

よっくん

ちょっとした汚れや利用上どうしてもつく傷などは問題ありません。

注意点3:電話サポートがない

MugenWiFiのアフターケアやサポートにおいて、電話サポートは一切行っていません。

現時点のサポート体制は以下の2つだけとなっています。

サポート種別リンク
チャットボット
(登録された回答のみ)
こちら
メール
(問い合わせフォーム)
こちら

イレギュラーな質問がある場合は、チャットボットで解決出来ないことが多いため、メールで問い合わせる必要があります。

あまり機会があることではないと思うので、気にならない人のほうが多いと思いますが、一応電話で問合せはできないことを覚えておきましょう。

サポート種別リンク
チャットボット
(登録された回答のみ)
こちら
メール
(問い合わせフォーム)
こちら
瀬戸根

コールセンターがあっても待ち時間で無駄な通話料がかかることが多いので、メール問合せで回答を待つほうが経済的かも?
最近、0570番号の通話料問題で騒がれるぐらいですから…

注意点4:支払い方法はクレジットカードのみ

MugenWiFiの支払い方法

MugenWiFiの支払い方法はクレジットカードのみです。口座振替等にも対応していません。

利用できるブランドは「VISA・JCB・MasterCard・AMERICAN EXPRESS・DinersClub」のみとなっています。

海外発行カード、DISCOVERや銀聯などのブランドは利用できません。

VISA/JCB等が発行しているデビットカードも使えません!
他にもプリペイドカードなどもありますが、支払いには使えないのでご注意ください。

瀬戸根

クレジットカードを持っていない場合は、別途口座振替やコンビニ払いに対応しているポケット型WiFiをお選びください。

口座振替対応のポケット型WiFiはこちら
プロがおすすめする口座振替対応のポケット型WiFi3選|徹底比較や評判・口コミでわかる最安値など

\ 100GB最安値級&一番人気! /

30日お試し返金保証で安心

Mugen WiFiの気になる口コミ・評判を集めてみた

そもそもMugenWiFiを使っている人の評価・口コミは契約する前は気になるもの。

「Mugen WiFiが遅い!」なんてSNSで上げている人もいますが、満足している人が多いのも事実。

そこで、利用者のリアルな口コミ・評判がわかるように、X(Twitter)・Instagramに掲載されている、Mugen WiFi利用者の生の声を転載しました。

よっくん

良い口コミも悪い口コミもどっちも収集しました。

X(Twitter)上のMugen WiFiの口コミ・評判

Twitterは匿名性が高いので、ネガティブな意見だったり投稿が集まりやすいです。そのため、悪い部分の口コミを知るには最適なツールです。

Mugen WiFiの悪い口コミ

Mugen WiFiの良い口コミ

https://twitter.com/sedorigyaoooos/status/1394125995288920064
Twitter上の口コミまとめ
  • 速度はそこそこ(ハードユーザーには受けにくい)
  • 解約時の連絡こない
  • キャンペーン詳細は確認必須
さくっと

Instagram上のMugen WiFiの口コミ・評判

Instagramはサービス特性上、悪い口コミが集まることがほとんどありません。

どちらかといえばポジティブな意見が集まりやすい場なので、若干盛ってる意見もあるので、参考にしすぎるのは禁物です。

またInstagramに通信回線系(とくにモバイルモバイル系)の情報が集まることはあまりないので、頑張って探しました。

Instagramではこんな感じ
Instagram上の口コミまとめ
  • 速度はそこそこ悪くない
  • 北海道ユーザー多そう!苫小牧は電波弱め?
  • 料金が安いとポジティブ意見多め

Mugen WiFiと他社クラウドSIMを徹底比較!料金と速度でわかる使いやすさ

比較

そもそもMugenWiFiは本当に安いのか?実際に使ってどうなのかなど、あらゆるポイントで気になるかと思います。

実際に使ってみたら安いけど遅すぎて使い物にならないんじゃ話にならないですからね。

比較はシンプルに2つだけ
  • 料金比較(あらゆる料金で安さをみる)
  • 速度比較(実際の平均速度から)

早速比較をみてみましょう。

Mugen WiFiは安いのか?料金を徹底比較

クラウドSIMの契約期間は基本2年間(24ヵ月)で、更新月は25ヶ月目です。

ただ更新月に解約できるとも限らないので、24ヶ月目に違約金も払う可能性がある想定で料金比較しました。

※2024年4月2日の最新データ

スクロールできます
実質月額実質総額キャンペーン契約期間月額初月費用端末代初期費用
(事務手数料)
解約金
(違約金)
お試し期間
AiR-WiFi
airwifi-mv
2年:3,382円
1年:3,520円
2年:81,180円
1年:42,240円
※2年は24ヶ月で算出
なし1年間
※更新月12ヶ月目
3,245円1ヶ月分無料3,300円1~11ヵ月:2,200円
以降更新月以外:2,200円
※更新月:12/24ヶ月目
30日
Mugen WiFi
mugenwifi
2年:3,300円
1年:3,300円
2年:79,200円
1年:39,600円
※2年は24ヶ月で算出
6ヶ月利用で事務手数料分クーポン
12ヶ目違約金無料

※MUGENWiFiプレミアムクラブ加入時
2年間
※更新月24ヶ月目
3,300円1ヶ月分無料3,300円
※6ヶ月利用で
同額クーポン発行
1~12ヵ月:3,300円
13ヶ月目以降0円

※キャンペーンにより
30日
THE WiFi
THE WiFi
2年:3,047円~
1年:3,418円
2年:76,172円~
1年:41,016円
※2年は25ヶ月で算出
2ヶ月後19,000PT還元
※月額支払いに利用可能
※SAISON DEGITAL CARD加入で
更に5000PT付与
2年間
※更新月25ヶ月目
3,828円日割り無料3,300円24ヵ月未満:10,780円
25ヶ月目以降0円

※端末レンタル解約金
30日
MONSTER MOBILE
MONSTER MOBILE
2年:3,080円
1年:3,469円
2年:77,000円
1年:41,624円
※2年は25ヶ月で算出
なし2年間
※更新月25ヶ月目
2,948円1ヶ月分無料3,300円1~24ヵ月:2,948円
25ヵ月以降:0円
14日
クラウドWiFi
クラウドWiFi
2年:3,855円
1年:3,993円
2年:92,532円
1年:47,916円
※2年は24ヶ月で算出
なし縛りなし3,718円1ヶ月分無料3,300円なしなし
Mugen WiFi
mugenwifi
2年:3,300円
1年:3,300円
2年:79,200円
1年:39,600円
※2年は24ヶ月で算出
6ヶ月利用で事務手数料無料
12ヶ月利用で違約金無料

等々
2年間
※更新月25ヶ月目
3,300円
※6ヶ月利用で無料
1ヶ月分無料3,300円1~12ヵ月:3,300円
13ヶ月目以降0円
30日
それがだいじWiFi
それがだいじWiFi
2年:3,399円
1年:3,814円
2年:84,975円
1年:45,771円
※2年は25ヶ月で算出
なし2年間
※更新月25ヶ月目
3,267円1ヶ月分無料3,300円1~24ヵ月:3,267円
25ヶ月目以降0円
30日
限界突破WiFi
限界突破WiFi
2年:4,675円
1年:5,500円
2年:112,200円
1年:66,000円
※2年は24ヶ月で算出
なし縛りなし
※端末は24分割
3,850円日割り19,800円無料なしなし
hi-ho Lets WiFi
hi-ho Let's Wi-Fiのメインビジュアル
(1日4GB)
2年:3,409円
1年:3,841円
2年:85,228円
1年:46,094円
初月分最大含む
※2年は25ヶ月で算出
事務手数料無料

24ヵ月550円割引
2年間
更新月26ヶ月目
3,278円
※25ヵ月目~3828円
日割り無料無料更新月以外:3,480円
※更新月:24~26ヶ月目
30日
ZEUS WiFi
ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)
2年:3,300円
1年:3,663円
2年:82,500円
1年:43,956円
初月分最大含む
※2年は25ヶ月で算出
月額割引2年間
更新月26ヶ月目
3,828円
※1~3ヵ月1,980円
※4~24ヵ月3,212円
日割り無料3,300円1~24ヵ月:3,828円
以降更新月以外:3,828円
※更新月:25ヶ月目
なし
どこよりもWiFi
どこよりもWiFi
(docomo SIM)
2年:3,432円
1年:4,642円
2年:85,800円
1年:55,704円
※2年は25ヶ月で算出
なし2年間
更新月25ヶ月目
2,508円日割り550円×36回
(計19,800円)
3,300円1~24ヵ月:2,508円
以降更新月以外:2,508円
※更新月:25ヶ月目
なし
※2年間の料金は更新月に応じて24~25ヶ月目解約で計算しております。
※料金はすべて税込みで計算しております。
※初月日割りのクラウドSIMは契約月を0ヵ月とみなしているため、初月費用も最大分加算して算出しています。
※1 実質月額は1年総額・2年総額からキャッシュバックやキャンペーン分を差し引きして、1ヶ月あたりの相当額を算出しています。
実質月額とは?
実質月額とは?

実際に契約中にかかる費用の総額からキャッシュバックやキャンペーン割引分を差し引き、利用月数で割った金額です。

いわゆる、キャッシュバック(割引)も含めると毎月このぐらいの金額になっているよ!という実質的な金額のことです。

この実質月額は、キャンペーン分も含めてどれがお得かを算出する際に利用するもので、実質月額が安いとキャンペーンも料金プランもお得であることを表しています。

料金比較でわかった点は、MugenWiFiは、実は1年契約のAiR-WiFiより1年利用でも安いです。

また2年利用時の最安値は、MONSTER MOBILEですが、通信速度や端末の使い勝手でMUGEN WiFiの方が優れているので、ある意味1番おすすめのクラウドSIMとも言えます。

結果は…
MugenWiFiの料金比較結果
  • 最安値級だが2年だと最安値ではない!
  • 1年利用だと最安値!
  • 2年契約だけど1年契約みたいな使い方ができる

\ 100GB最安値級&新品でおすすめ! /

30日お試し返金保証で安心

Mugen WiFiの速い・遅い?他社と通信速度を徹底比較

モバイルWiFiの通信速度は利用する場所、利用時間などあらゆる状況によって変わるので、一人のデータで判断しても参考になりません。

できる限り多くの人のデータを参考にして平均を見るのが最適なので、回線速度計測サイトの「みんなのネット回線速度」に掲載されている実際の通信速度データの平均で比べてみました。

スクロールできます
クラウドSIM平均通信速度実質月額
(2年)
Mugen WiFi下り17.65Mbps
上り8.54Mbps
3,300円
AiR-WiFi下り25.4Mbps
上り8.16Mbps
3,382円
それがだいじWiFi下り12.52Mbps
上り13.68Mbps
3,399円
MONSTER MOBILE下り26.57Mbps
上り19.27Mbps
3,080円
ZEUS WiFi下り14.4Mbps
上り10.81Mbps
3,300円
THE WiFi下り4.95Mbps
上り9.39Mbps
3,300円
どこよりもWiFi
(docomo SIM)
下り3.83Mbps
上り2.75Mbps
3,432円
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度」より2024年3月27日に取得

MugenWiFiの通信速度は、他クラウドSIMと比べて早くも遅くもなく普通です。

一般的に、15Mbps以上でていれば一般的なサービスで遅いと感じることはあまりありません。

一部、TV等で超高画質動画を再生する場合は25Mbps以上必要で、対戦系オンラインゲームは通信速度よりもPing値が大切なので少し考え方が異なります。

よっくん

ちょっと動画みて、ちょっと仕事に使って、ちょっとSNSみて、ちょっとアプリゲームで遊んで、ちょっとWEB検索して…といった一般的な使い方なら全く問題ない速度です。

通信速度って実際どのぐらい必要?

サービス別に必要な通信速度(下り・上り・Ping)を簡単にまとめました。

■サービス別に必要な下り速度

動画や音楽等のストリーミング再生、SNS等の画像などを見る際に使うものです。

一般的に15Mbpsあれば困りません。

必要な下り速度例
転載元:「ポケット型WiFi比較のクラウェブ」

■サービス別に必要な上り速度

上り速度は動画や画像をSNS等にアップロードする時に使うものです。実際のところ、重たいデータを扱わない限りそこまで気にしない人が多いです。

一般的に7Mbpsあれば困らないです。

必要な上り速度例

■サービス別に必要なPing値

Pingというのは、ネット回線の反応速度で、「この情報をとってきて!」と指示をだして「了解!」と返答があるまでの待機時間みたいなものです。

人間の体で言う反射神経なもので数字が低ければ低いほど、反応が早くネットゲームなどならラグが少ないです。

必要なPing値

すべての数字はあくまでも参考で個人差はあります。

瀬戸根

私は遅いとイライラしやすいので、20Mbps以上あるほうが快適に感じやすいです。

よっくん

すごく意外ですね!
逆に私は10Mbps充分ですよ。

山本

使う人によって速い・遅いは違いますよね!

MugenWiFiの速度比較結果
  • 最速ではないけど遅くはない!
  • 4K画質の動画の視聴は厳しいかも

基本的にクラウドSIM自体、通信速度が速くないので、あまりハード過ぎる使い方には向いていません。

ただ一般的な使い方であればMugen WiFiでも充分という声が多いのは確かです。

その中でかなり安めなのも事実です。

ええやん!

\ 100GB最安値級&一番人気! /

30日お試し返金保証で安心

Mugen WiFiの口コミ・評判・比較からわかるプロ3人の総合評価

mugenwifi
転載:MugenWiFi公式サイト
機種・GlocalMe U3
・AIR-1
月額料金3,300円
データ容量100GB
速度制限128Kbps
※1ヵ月100GB超過時
事務手数料3,300円
6ヶ月利用で同額クーポン発行
端末代無料レンタル
キャンペーン・30日間お試し
・6ヶ月で3300円クーポン発行※
・12ヶ月目違約金0円※
※MUGEN WiFiプレミアムクラブ加入時
2年総額
※24ヶ月目解約想定
79,200円
2年実質月額
※24ヶ月目解約想定
3,300円
Mugen WiFiの料金
よっくん

Mugen WiFiの総合評価をお伝えします!

Mugen WiFiの総合評価
~プロ3人の評価を掲載~

総合評価(3.5)
月額料金の安さ(3.5)
実質月額の安さ(4.0)
キャンペーンのお得さ(3.5)
口コミ・評判(3.0)
サポート(3.5)
契約時の安心感(4.0)
契約後の手間(3.5)
通信速度(3.0)
評価まとめ
月額料金の安さ

月額3,300円はかなり安め。
他クラウドSIMはキャンペーンで安く見せていることが多いので、シンプルに安いとも言える。

実質的な安さ(コスパ)

クーポンなども活用すればしっかり安くなります、。

キャンペーンのおとくさ

事務手数料3300円分が6ヶ月利用でクーポンで返ってくること。

12ヶ月目で違約金なしで解約できるようになるのは、多少メリットの大きいキャンペーンといえます。

口コミ・評判

Twitterの口コミは速度やサポートに対しての悪評が多め。逆にInstagramは高評価が多い。
ただSNSの口コミは当てにならないので、口コミの多さで見ると利用者が多いという証明にはなっていると思う。

サポート

サポート自体は、電話、WEBフォーム、公式LINEと3種類で受けられます。

これは他クラウドSIMより多彩です。

契約時の安心感

30日お試し返金保証により、安心して申し込むことができる。
他にも30日お試しやってるクラウドSIMはあるが、その中で一番安いです。

契約後の手間

解約申請して、一式を返却するだけです。

ドコモ同じです。

通信速度

クラウドSIMの中では遅くもなく早くもなく中間性能。
平均18~20Mbps程度でているようで、クラウドSIMの遅いとこは10Mbpsを下回るので、そこと比べると悪くはない。

WiFiマグの運営・監修者3人の個別評価も掲載しました。

全員のMugen WiFiの評価はこちら
瀬戸根の評価まとめ

安いと思います。

ただ、遅いと不便に感じやすい性格なので、使っていてWiMAX+5Gほどの速度が無いと満足できないから、個人的にはクラウドSIM自体をおすすめとは言いずらい。

WiMAXが弱いエリアで使うなら、AiR-WiFiかMugenWiFiの二択にするぐらいのスペックではあります!

最安値級は間違いないけど…。
総合評価(3.0)
月額料金の安さ(4.0)
実質月額の安さ(4.0)
キャンペーンのお得さ(3.5)
口コミ・評判(3.5)
サポート(4.0)
契約時の安心感(4.0)
契約後の手間(2.0)
通信速度(3.0)

Mugen WiFiのプロの評価まとめ
~どんな人におすすめ?~

やっぱり30日お試しで選ばれてる
Mugen WiFiはこんな人におすすめ
  1. 30日間のお試しできるポケット型WiFiが欲しい人
  2. 月100GBで割とオトクで人気のあるポケット型WiFiが欲しい人
  3. WiMAXだとエリアが不安な人

クラウドSIMのエリアの広さは気に入っているが、1ヵ月100GBだと足りないという方は、月200GB使えるChat WiFiがお得です。

また、毎月のデータ利用量が100GB未満で20~50GBなら、MONSTER MOBILEがコスパが良くおすすめです。

ただ通信速度が欲しい方の場合、クラウドSIMだと満足できない可能性があるので、WiMAXにされることを推奨します。

\ 100GB最安値級&一番人気! /

30日お試し返金保証で安心

通信速度が欲しい人はこれ!

Mugen WiFiのお得な申込方法|お得に使うためにすること

MugenWiFiのメリット・注意点・比較などでわかったことをまとめると、下記のように申込みをして利用するだけでなく、乗り換えタイミングも想定しておくのが望ましいです。

簡単に流れをみてみましょう。

STEP
公式サイトより申し込む

まず、高額キャッシュバックのある公式サイトより申し込みます。

mugenwifi
転載:MugenWiFi公式サイト

次月配送か即時配送のどちらを選ぶかは、申込みタイミング次第です。
できればすぐに使いたい場合を除き、月半ば(15日を過ぎている)なら次月配送にしたほうがお得です。

STEP
公式LINEを友達追加し、MUGEN WiFiプレミアムクラブに加入

MUGEN WiFiプレミアムクラブの登録しておくデメリットはないので、登録しておきましょう。

6ヶ月後に3300円分クーポン、1年後に不要なら無料で解約できる権利が得られます。

STEP
30日お試し期間ないで使えそうか判断する

30日お試し期間はあるので、どうせならMugenWiFiで満足できそうかしっかりと試しましょう!

動画の視聴は問題ないか?仕事でシッカリ使えるか?ガッツリと使ってください!
※20GBを超えると通常解約扱いとなるのでご注意ください。
データ容量の確認方法や端末操作方法はこちら

STEP
12ヶ月目/24ヵ月目(無料で解約できる期間)に乗換え先を検討する

モバイルWiFi業界は毎年新機種が登場しており、2年経過するとかなりスペック差がでているので乗り換えた方がお得です。

ぜひ、この期間中に乗り換えを検討しましょう。

次に最適なポケット型WiFiは、またその時に調べましょう!

瀬戸根

この申込み方法&利用期間が最もMugenWiFiを無駄なくお得に使えます。

\ 100GB最安値級 /

30日お試し返金保証で安心

Mugen WiFiのよくあるQ&A

MugenWiFiのデータ通信量はどうやって確認するの?

U3等の機種とWiFiに接続した端末で、ネット検索ブラウザのURL入力欄に「192.163.43.1」と入力すればデータ使用量を確認できます。

MugenWiFiは口座振替できないの?

クレジットカード払いのみなので、口座振替には対応していません。

口座振替に対応しているポケット型WiFi自体あまりありません。口座振替で利用したい方は以下記事から最適なモバイルWiFiをお選びいただければ幸いです。

MugenWiFiの問合せ先が知りたい

MugenWiFiには電話の問合せ先がありません。

チャットボットを一度見ていただいて、解決しないことがあれば問合せフォームから連絡しましょう。

チャットボットはこちら
問い合わせフォームはこちら

未成年でも申込みできる?

未成年はMugen WiFiを申し込むことはできません。

18歳未満なら、成人しているご家族に契約していただければ、利用することはできます。

Mugen WiFiの解約方法が知りたい

MugenWiFiの解約は、「専用の解約フォーム」からしかできません。

かならず解約フォームから連絡していただき、返信がきてから解約手続きがすすめられます。

25ヶ月未満の解約&縛りなしオプション利用時の解約は、端末返却(備品も)が必要なので指示の通り返却してください。

【返却先はこちら】
〒305-0031
茨城県つくば市吾妻1-15-1
大成ビル筑波司法会館204号室
Mugen WiFiカスタマーセンター

MugenWiFiの解約時の注意点はある?

端末返却がある場合、箱・説明書・USBケーブル・SIMピン等のすべてを送り返す必要があります。

一つでも欠品がある場合は、22,000円の弁済金が発生するのでご注意ください。

また、返送期日もあるので必ず間に合うように送りましょう。

MugenWiFi解約時の細かい注意点などはこちらもお読みください

Mugen WiFiは100GB(ギガ)超えたらどうなる?

100GB超過したら、月末まで128Kbpsという厳しい速度制限にかかります。

速度制限時はWEBサイトの閲覧も厳しいほどで、動画視聴やSNSの利用も厳しいです。

Mugen WiFiに無制限プランはないの?

2020年2月に起きたどんなときもWiFiの通信障害を発端に、Mugen WiFiだけでなくクラウドWiFi全体で無制限プランは廃止となりました。

現在、データ容量を最も使えるクラウドSIMは200GBや1日7GBです。

大容量を求めている方は以下記事から最適なものをお探しください。

Mugen WiFiにSIMカードのみの契約はないの?

Mugen WiFiは端末とのセット契約のみでSIMのみの契約はありません。

SIMのみ契約したい方は、SoftBankSIM等を扱っているChat WiFiやFUJI WiFi、SIMのみ契約できるWiMAXのみとなります。

Mugen WiFiの総まとめ

MugenWiFi

MugenWiFiは最安値級であるのは間違いないですが、利用期間次第やキャッシュバックを受け取れるかで安く利用できるかが変わります。

逆に利用期間が短いのであれば、AiR-WiFiのほうが安いというのも事実なので、選ぶ時は利用端末と利用期間次第で考えてみてはいかがでしょうか?

参考程度に、以下のような選び方をおすすめします。

MugenWiFiがいい人
AiR-WiFiがいい人
  • U3を使いたい人
  • 新品端末がいい人
  • 2年はしっかり使う人
  • 実質最安値を選びたい方
  • とにかくシンプルに安いほうがいい人
  • 2年未満で解約する可能性がある人

ぜひココまでの情報を参考に、お得なクラウドSIMをご利用くださいね。

\ 100GB最安値級&一番人気! /

30日お試し返金保証で安心
2年後返却不要なのも安心

MUGEN WiFi 評判

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次