BIGLOBE WiMAXの評判は?最新口コミやキャンペーンまとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
BIGLOBE WiMAXの評判・スペックを専門家が評価|5Gと4Gの各社プロバイダとの違いや契約時の注意点など

BIGLOBE WiMAX(ビッグローブワイマックス)は、最も損をしない現実的なキャンペーン(キャッシュバック)の、最もおすすめできるWiMAXプロバイダとして非常に高い人気を誇ります。

そんなBIGLOBE WiMAXは、回線業界でも老舗として知名度の高いBIGLOBEが運営するだけでなく、BIGLOBE自体もKDDI(au)の子会社なので信頼性の高い会社が運営しています。

その結果、実際の利用者からは「コールセンターの対応が良い」「キャンペーンがお得」「総合的にバランスが取れている」など、ポジティブな評価が多いのでWiMAXプロバイダ選びで悩んだらBIGLOBEを選べば良いと言えるほどの完成度の高さがあります。

BIGLOBE WiMAXの特徴
BIGLOBE WiMAXの強みや特徴
実質月額キャンペーン
(4.0)
2年時:4,119円
1年時:4,438円

※全プロバイダ中安さ3~4番目
(4.5)
現金18,600円
※全プロバイダ中3番目の多さ
サポート品質キャンペーン条件
(5.0)
営業時間も長く
繋がるのも比較的早い
(5.0)
2ヶ月目に手続きするだけ
※オプション等不要で安心
総合評価
(4.5)
全WiMAXプロバイダの中で
現金キャッシュバックなら現実的最安値級。
更にサポート高品質で営業時間も長く安心。

総合的に1番安定した安さと安心感

手間なくキャッシュバック&現実的な最安値級

BIGLOBE WiMAX公式の当サイト経由限定キャンペーンです。

ここからは、BIGLOBE WiMAXの利用者の口コミや、他社プロバイダとの比較を踏めた評判など、申し込みを考えている人にとって必要な具体的な情報をご紹介しました。

あらゆるプロバイダと比較をして、自分にマッチするWiMAXプロバイダを探している方は、「WiMAXおすすめプロバイダ14社比較」をご覧ください。

この記事の監修者
瀬戸根(セト・せっちゃん)

瀬戸根 弘宜
ネット回線アドバイザー

神戸新聞社が認めるネット回線アドバイザーであり株式会社LIFEFiTの代表取締役。利用ユーザーのことを第一に考えた、本来あるべきインターネット回線の選び方を提唱。Yahoo知恵袋専門家でもある。
監修者プロフィール(マイベストプロ)

当サイトでは、キャッシュバックと割引の両方がガッツリある非常にお得になる限定クーポンが発行されています。

この記事の目次

BIGLOBE WiMAXの評判は?利用者の口コミを徹底調査

BIGLOBE WiMAXの評判・口コミ

BIGLOBE WiMAXは人気プロバイダの一つなので、様々な口コミがあります。

良い口コミ
悪い口コミ
  • サポートセンターが良い
  • 契約期間が短いのが良い
  • スマホバッテリーの長持ちに役立つ
    ※テザリング利用が多い方
  • 端末発送までに時間がかかる
  • 夜になると速度が遅くなる?
  • 解約が電話のみなのが面倒
  • 速度制限にかかる?

良い口コミもあれば、悪い口コミもあるので、できる限り集めてみました。

BIGLOBE WiMAXの悪い口コミ

BIGLOBE WiMAxに限らず、今はどのWiMAXも3日制限はありませんので、通常の利用方法で速度制限にかかることはありません。
ただ、4K画質の動画を長時間視聴する場合、明らかに使い過ぎレベルのデータ使用量になるので、一時的に速度制限にかかる可能性はあります。

BIGLOBE WiMAXの良い口コミ

BIGLOBE WiMAXのサポートセンターの悪評は少ないです!本当に細かく伝えてくれ、詳しいスタッフが多いので安心感は格別です。サポートの安心感・オプション加入等の契約条件の無さで選ばれる人はほんとうに多いですね。

実のところどの会社でも、質問の仕方次第で、色々と丁寧に教えてくれる親切なスタッフは沢山います!
ただ理不尽な質問や意見、価値観を押し付けてしまうと、相手も人間なのでマニュアル的な冷たい対応になることもあるものですね。

現在は、縛りなしです。ただ端末代が分割なので、解約時に残債が残ることもあります。

光回線もauひかりとかなら5年契約とかありますし、そう考えると1年契約というのはすごくインパクトがあります!

\ キャッシュバック簡単で早い&サポート安心/

特別キャンペーンページに飛びます。

BIGLOBE WiMAXのメリット!おすすめできるポイント8つ

メリット

BIGLOBE WiMAXは、WiMAXの他社プロバイダに比べて以下メリットがあります。

しかも、従来プランでも特徴的だったものが、更に5Gでも引き継がれています。

  • 契約期間の縛りがない
  • 受け取り簡単な現金キャッシュバックがある
  • 2年利用なら負担なくスパッと解約できる
  • サポートセンターが優秀
  • 支払い方法で口座振替が選べる
  • SIMのみプランが有る
  • au/UQモバイルのスマホが最大1,100円割引になる

5つのメリットについて簡単に解説します。

契約期間の縛りがない

BIGLOBE WiMAXは、契約期間の縛りがないプロバイダであり、途中解約時の違約金は0円です。

そのため、いつ解約するにしても違約金を気にせず解約できます

ただ、端末代金の分割時は、端末残債が請求されてしまうのでご注意ください。(全プロバイダ同じ)

瀬戸根

違約金がないというだけで、解約のしやすさは全然違いますね。

キャッシュバックがある

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは、高額かつGMOとくとくBBより非常に受け取りやすいです。

プランキャッシュバック額受け取り
(手続き時期)
BIGLOBE
現金18,600円
※当サイト経由限定

約2ヶ月後
(1ヶ月後)
GMOとくとくBB
現金28,000円

約12ヶ月後
(11ヶ月後)
カシモWiMAX
Amazonギフト券18,000円
※当サイト経由限定

3ヶ月後/12ヶ月後
(3ヶ月後アンケート回答)

更にいえば、キャッシュバックは非常に受け取りやすく、契約した翌月には受け取り手続きができるので、手続き忘れなどにより受け取れないといったリスクは非常に少ないです。

瀬戸根

キャッシュバックが受け取りやすいので、損をすることがほとんどありません。

2年利用なら負担なくスパッと解約できる

WiMAXを契約される方のほとんどが端末分割購入にされますが、BIGLOBE WiMAXの端末料金の分割回数は24回払いとなっているので、2年ほど利用した場合は違約金もなく端末残債もないので解約時に一切無駄な費用がかからないです。

他社WiMAXプロバイダは、縛りなしや2年契約プランだったとしても基本36回払い(36ヶ月分割)となっており、実質的には3年契約みたいなものになっています。

実質契約年数端末代の分割回数契約期間
BIGLOBE WiMAX実質2年契約24回払い
※36回払いも選択可能
縛りなし
GMOとくとくBB実質3年契約36回払い縛りなし
カシモWiMAX実質3年契約36回払い縛りなし
Vision WiMAX実質縛りなし2回払い縛りなし
UQ WiMAX実質2年契約24回払いor一括縛りなし

Vision WiMAXは最大2回払いまでですが、月額料金が若干高めなので短期解約時の負担額自体は少ないものの、お得かどうかでいうとそうでもないという結果になっています。

最安値級のWiMAXプロバイダの中で、2年間でスパッと解約できるのはBIGLOBE WiMAXだけと言っても過言ではありません。

サポートセンターが優秀

BIGLOBEといえば、光回線などでもプロバイダ事業を行っているので、サポートなどに対してのノウハウをたくさん持っています。

そのため、コールセンタースタッフの案内レベルが高く、サポートしてくれる範囲が広いです。その理由は、WiMAXプロバイダの中でもUQ WiMAX並に運営歴が長く、更にノウハウが蓄積されているからだと思います。

ただ稀に繋がるまでに時間がかかることもあるようです。

支払い方法で口座振替が選べる

BIGLOBE WiMAXが選ばれようになった最も大きな理由は、口座振替による支払いが可能なところと言っても過言ではありません。

通信回線全般においてクレジットカード払いのみの会社が多いなか、BIGLOBEは口座振替に対応しているので、クレジットカードを持っていない方でも申込みできます。

瀬戸根

口座振替利用時は審査や登録などの兼ね合いで、端末発送まで1週間以上かかる場合があるのでご注意ください。

SIMのみプランがある

BIGLOBE WiMAXは、端末購入なしのSIMカードのみのプランを選べます。

WiMAXは、基本端末とSIMのセット契約のみですが、BIGLOBE WiMAXとUQ WiMAXだけ、現在端末を持っている人向けのSIMのみプランがあります。

WiMAX5G専用端末の、Galaxy 5G Mobile WiFiSpeed WiFi 5G X11等を、中古などで安く購入出来た場合、SIMのみプランで契約すると端末購入等の必要がありません。

ただ、キャッシュバックもないので、実質的な負担は変わらないので、新品をBIGLOBEで購入してキャッシュバックを受け取る方がお得という考え方もあります。

瀬戸根

キャッシュバックは端末とのセット契約時のみなのでご注意くださいね。

au/UQモバイルのスマホ割引がある(ほぼ全WiMAXプロバイダ共通)

WiMAXを契約される方が、auやUQモバイルのスマホをご利用されている場合、スマホの月額料金から毎月最大1,100円割引の割引が適用できます。

auスマホの割引(auスマートバリュー)

auスマホ利用者がWiMAXを契約すると受けられるスマホ割引です。WiMAX契約完了後にauに適用申し込みをした翌月から割引が開始されます。

また、この割引は、同じ住所にお住まいの家族でauスマホをお持ちの方であれば全員受けることが可能です。

対象プラン割引額
使い放題MAX 5GALL STARパック2
使い放題MAX 5G/4G テレビパック
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック
使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G/4G
月1,100円割引/台
スマホミニプラン 5G/4G月550円割引/台

auスマートバリューの申し込み方

WiMAXの契約完了後に、以下2つのどちらかの方法でauスマートバリューに申し込みできます。

50歳以上の別住所にお住まいの家族も割引が受けられますが、その際はauショップで適用申し込みが必要です。

auスマートバリューの詳細はこちら

UQモバイルスマホの割引(自宅セット割インターネットコース)

UQモバイルスマホ利用者がWiMAXを契約すると受けられるスマホ割引です。WiMAXの契約完了後に、UQモバイルに適用申し込みをした翌月から割引が開始されます。

尚この割引は、同じ住所にお住まいの同一性の家族であれば、UQモバイルをお持ちなら全員受けることが可能です。

対象プラン割引額
トクトクプラン
ミニミニプラン
月1,100円割引/台
くりこしプラン+5G(S/M)月638円割引/台
くりこしプラン+5G(L)月858円割引/台

自宅セット割の申し込み方

WiMAXの契約完了後に、以下方法でUQモバイルに申し込みできます。

※割引サービスは、インターネットコースをお選びください。

50歳以上の別住所にお住まいの家族も割引が受けられますが、その際はau Style/auショップ/UQスポットでの適用申し込みが必要です。

自宅セット割インターネットコースの詳細はこちら

手間なくキャッシュバック&現実的な最安値級

BIGLOBE WiMAX公式の当サイト経由限定キャンペーンです。

BIGLOBE WiMAXのデメリットは5つある

デメリット

BIGLOBE WiMAXには、他社プロバイダと比べて、最大5つのデメリットがあります。

  • 端末補償オプションがない
  • 口座振替選択時は端末一括払いのみ
  • プラスエリアモードを利用した月は1100円追加でかかる
  • ギガ放題プラスSのSIMのみプランは取り扱いなし
  • 通信速度が遅いことがある(全プロバイダ同じ)

端末補償オプションがない

BIGLOBE WiMAXはシンプルさが魅力であり、オプションは一切ありません。

万が一の端末補償オプションもありませんので、自然故障等での不具合時は有償対応となります。

プロバイダ端末補償オプション
BIGLOBE WiMAXなし
※1年間は端末メーカー保証がある
BroadWiMAX605円
※自然故障のみ
カシモWiMAX330~880円
※補償範囲はプランによる
GMOとくとくBB330円~550円
※補償範囲はプランによるが、自己破損は対象外になる場合も
UQ WiMAX418円
※自然故障で1年未満なら無償。2年目以降の自然故障や紛失盗難、全損は有償交換
各プロバイダの機種代

結局のところ、自然故障のみ対応してくれるオプションに加入しても、1年間はメーカー保証がついているのでオプション代自体が無駄です。

自己破損による補償オプションがあるプロバイダだと2年ほどで2万円ほどの負担になってしまうので、結局単発の修理代金を払ってる方が安く済むので、端末補償オプションをつける必要はないという考え方ができます。

瀬戸根

端末補償オプションはないけど、悪いというわけではありません。

口座振替選択時は端末一括払いのみ

BIGLOBE WiMAX+5Gの口座振替時の端末代
BIGLOBE WiMAX+5Gで口座振替利用時の初期費用

BIGLOBE WiMAXは口座振替も選べますが、口座振替選択時は代金引換配送となり、端末代金21,912円の一括払いが必要です。

ちょっと大きな出費ではありますが、どのみち払う金額なので、早く払ってしまえばその分月額料金が安くなるという考え方はできますね。

プラスエリアモードを利用した月は1100円追加でかかる(全プロバイダ同じ)

プラチナバンド回線が利用できるようになり、山間部等のスタンダードモードで圏外のときに使える様になる通信モードであるプラスエリアモード利用月は1,100円追加でかかります。

2022年2月頃まで無料プロバイダもありましたが、今では全てのプロバイダがプラスエリアモード有料となっているので。BIGLOBE WiMAXだけではありません。

ギガ放題プラスSのSIMのみプランは取り扱いなし

BIGLOBE WiMAXが取り扱いしているSIMのみプランは、「ギガ放題プラスのみ」です。

最新プランはギガ放題プラスSのSIMのみプランはまだ販売されていません。

WiMAX+5Gでも通信速度が遅いことがある(全プロバイダ同じ)

BIGLOBE WiMAXだけに限った話ではありませんが、WiMAXはポケット型WiFiの中でも優れた通信速度で快適に使えるものではあるものの、遅くなることがないわけではありません。

auとWiMAXのモバイル回線を利用しているので、周辺基地局の回線キャパが少ないと遅くなる可能性があります。

ただ、実際のところ私自身はあまり遅くなった経験がありません。

監修者の利用している
BIGLOBE WiMAXの実際の通信速度

2022年11月21日12時頃に計測してみると、「下り速度は94Mbps」も出ていました。

アップロード側の「上り速度は9.6Mbps」でしたが、上り速度が遅めなのはWiMAXだけに限らずモバイルWiFiでは普通ですが、9Mbpsも出ていればSNS等への画像やショートムービーのアップロードでそこまでの遅さは感じないレベルです。

BIGLOBE WiMAXの基礎情報!料金プランやキャンペーン

BIGLOBE WiMAXの基礎情報!料金プランやキャンペーンなど

BIGLOBE WiMAXは、WiMAXプロバイダとしてだけでなく、光回線などのプロバイダとしても老舗に当たる大手企業が運営するサービスとして、多くのユーザーに支持されています。

契約期間も1年間と短く、キャッシュバックや割引もあり、更に口座振替にまで対応している珍しいプロバイダです。また、SIMのみでも契約できるので、別の5G端末で利用したいユーザーにも人気があります。

BIGLOBE WiMAXの料金プラン

BIGLOBE WiMAXの料金プランは現在2種類ありますが、基本は端末+SIMのセットプランの1種類となっています。

スクロールできます
ギガ放題プラスS
月額料金1~24ヵ月:3,773円
25ヶ月目~:4,928円
(初月:無料)
データ容量無制限
(3日制限なし)
プラスエリア
モード利用料
1,100円
※利用月のみ
端末代
5G用全機種
27,720円
※分割可(24回/36回)
※口座振替は一括のみ
キャッシュバック現金18,600円
※当サイト経由限定
クーポン利用で
契約期間縛りなし
違約金0円
事務手数料3,300円
2年利用時
実質月額
(実質総額)
4,119円
(1020,972円)
BIGLOBE WiMAXの料金

※ギガ放題プラスは端末完売により受付終了となりました。現在は、新機種でのギガ放題プラスSのみとなっています。

SIMのみプラン(旧プランでの提供のみ)
ギガ放題プラス
(従来プランのみ)
月額料金1~24ヵ月3,773円
25ヶ月目~
4,928円
(初月:無料)
データ容量無制限
(3日制限なし)
プラスエリア
モード利用料
1,100円
※利用月のみ
端末代なし
キャッシュバックなし
契約期間縛りなし
違約金0円
事務手数料3,300円
2年利用時
実質月額
(実質総額)
3,754円
(93,852円)
BIGLOBE WiMAXの料金

SIMのみプランもありますが、申込したい方は、キャンペーンのない通常の公式サイトからのみとなっております。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック!特別キャンペーンでお得

BIGLOBE WiMAX202407キャンペーンクーポン

BIGLOBE WiMAXは通常キャッシュバックを行っていませんが、当サイト経由限定でキャッシュバックを行っています。

当サイト経由限定の公式サイトに記載の「クーポンコード」を入力することで、最短2ヶ月で受け取れる現金キャッシュバックが大幅に増加し、簡単に付与されます。

キャッシュバック条件や詳細

■条件

  • 当サイト経由のみから行ける公式キャンペーンページから申し込み
  • クーポンコードを入力
  • キャッシュバック手続きを行う(翌月)

たったこれだけで、オプション等は一切不要です。

■詳しい流れ

  • 当サイト経由のキャンペーンページへ行く
  • キャンペーンページに記載のクーポンコードをコピー or メモ
  • お申込みボタンをタップ後、端末選択画面の次のページでクーポンコードを貼り付け(入力)
    BIGLOBE WiMAXキャッシュバッククーポンの入力画面
  • 端末到着月の翌月5日頃に届いているメールからキャッシュバック手続き
  • 翌月にキャッシュバックが振り込み

通常の公式サイトからお申込みするより、単純にキャッシュバック分がお得になるキャンペーンとなっており、料金プランや端末スペック、オプション内容等はすべて同じです。

一切損をすることのないキャンペーンなので、BIGLOBE WiMAXを検討されている方はこちらをご利用ください。

\ 手間なくキャッシュバック&最安値級 /

BIGLOBE WiMAXの取り扱い端末

取扱機種

取り扱い機種は、最新の2機種のみです。

それぞれの端末スペックを詳しくご紹介します。

Speed Wi-Fi 5G X12(ギガ放題プラスS)

Speed Wi-Fi 5G X12

Speed Wi-Fi 5G X12は、Speed Wi-Fi 5G X11の後継機として2023年6月1日登場したモバイルルーターです。

下り最大速度が3.9Gbpsとハイスペックに仕上がっており、今までになかった5G SA(5G通信時に今まで以上に速く低遅延になる)や、5G回線を受信しないモードにできるネットワークモード切り替え機能がつきました。

特にネットワークモード切り替えは、5Gエリアとの境目やビル内等で安定した通信ができるようになるモードとなっており、5G回線の電波が弱い、5G回線の電波が来ているはずなのに遅いと言った場合に効果的です。

ただし、従来機種とプランが変わり、月額料金と端末代が高くなるので、2年間で12,000円程度コストアップしてしまうので、まだあまり選ぶメリットは少ないとは言えます。

項目詳細
名称Speed WiFi 5G X12 NAR03
メーカーNECプラットフォームズ
発売日2023年6月1日
対応回線・5G(Sub6/NR化)
・4G LTE
・WiMAX 2+
通信速度下り最大:3.9Gbps
上り最大:183Mbps
バッテリー
(連続使用時間)
約9時間
※メーカーでは約540分と記載
サイズ約W136.0×H68.0×D14.8mm
重量約174g
液晶サイズ2.4インチ
同時接続台数Wi-Fi:16台
USB:1台
WiFi規格IEEE802.11a/n/ac/ax(5GHz)
IEEE802.11b/g/n/ax(2.4GHz)
※WiFi6対応
Bluetooth規格Ver.5.1
USB端子USB Type-C
カラーバリエーションシャドーブラック
アイスホワイト
クレードル対応
対応
端末価格プロバイダ次第
対応プランギガ放題プラスS
Speed Wi-Fi 5G X12のスペック表

Speed Wi-Fi HOME 5G L13(ギガ放題プラスS)

Speed Wi-Fi HOME 5G L13

Speed Wi-Fi HOME 5G L13は、従来機種のSpeed Wi-Fi HOME 5G L11やL12より、スペック上の通信速度は約160%向上(下り速度1.5Gbp向上、上り速度103Mbps向上)しています。

今まで最速だったドコモのホームルーター「home5G HR02」と同じ速度に仕上がっており、マンションタイプの光回線の規格上の速度より速い数値となっています。

また5G SAモードも利用できるので、5G Sub6回線が安定して入るエリアだと、さらに高速・低遅延での通信が可能になった機種です。

全体的にスペックが上がった代わりに、プランも一新され少し月額料金の上がったプランになり、端末代も5940円上がってしまったので、今すぐ選ぶ必要はない機種とも言えます。

項目詳細
製品名Speed Wi-Fi HOME 5G L13 ZTR02
発売日2023年6月1日
メーカーZTE Corporation
対応回線au 5G(Sub6/NR化)
au 4G LTE
WiMAX 2+
速度下り最大4.2Gbps
上り最大286Mbps
サイズW100×H207×D100mm
重量635g
有線ポート有線LAN2つ
WiFi規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
※Wi-Fi6の4ストリーム対応
同時接続台数WiFi32台
有線LAN2台
※2.4GHz:20台,5GHz:20台
WiFiセキュリティーWPA3
※最新規格
SIM(UIM)au Nano IC Card 05 U
対応プランギガ放題プラスS
(5G SA専用プラン)
Speed Wi-Fi HOME 5G L12のスペック表
完売した旧端末

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01(完売のため終売)

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

WiMAX+5G専用のモバイルWiFiルーターで、一番おすすめのハイスペックなモバイルルーターです。

4G回線通信時でもWX06より速く、5G回線通信時なら100Mbps以上でることも多いですが、Galaxy 5G Mobile Wi-Fiの強みはそれだけではありません。

端末としての操作性の良さやバッテリー持ちの良さもココ6年間で一番の出来となっています。

項目WiMAX+5G専用
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
スタイルモバイル型
正式名称Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
メーカーSAMSUNG
対応プランギガ放題プラス
通信速度下り最大:2.2Gbps
上り最大:183Mbps
通信回線
(スタンダード時)
※ハイスピードモード含む
au 5G(3.7GHz)
WiMAX2+(2.5GHz)
au 4G LTE(1.7GHz/2GHz)
サイズW147×H76×D10.9㎜
重量203g
連続使用時間
(バッテリー)
最大16時間
WiFi規格IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
IEEE802.11a/n/ac(5GHz)
セキュリティーWPA2
同時接続台数最大10台

Speed Wi-Fi 5G X11(ギガ放題プラス専用)

Speed WiFi 5G X11(ホワイト)

WiMAXから2つ目に登場した5G専用モバイルルーターです。

Wi-Fi規格やセキュリティーは最新のものを採用していますが、液晶付きではあるもののタッチパネルではないので操作性はGalaxy 5G Mobile Wi-Fiに劣ります。

項目WiMAX+5G専用
Speed Wi-Fi 5G X11
スタイルモバイル型
正式名称Speed WiFi 5G X11 NAR01
メーカーNECプラットフォームズ
対応プランギガ放題プラス
通信速度下り最大:2.7Gbps
上り最大:183Mbps
通信回線
(スタンダード時)
※ハイスピードモード含む
au 5G(3.7GHz)
WiMAX2+(2.5GHz)
au 4G LTE(1.7GHz/2GHz)
サイズ約W136×H68×D14.8mm
重量約174g
連続使用時間
(バッテリー)
約8時間
※メーカーでは約490分と記載
WiFi規格IEEE802.11a/n/ac/ax(5GHz)
IEEE802.11b/g/n/ax(2.4GHz)
※WiFi6対応
セキュリティーWPA3
同時接続台数最大16台

最新機種ではありますが、バッテリー持ちなどを含めて考えると、Galaxy 5G Mobile Wi-Fiにするのをおすすめします

Speed Wi-Fi HOME 5G L11(ギガ放題プラス専用)

Speed Wi-Fi HOME 5G L11(WiMAX+5G)

ホームルータでも一番人気を誇るWiMAX+5G専用ホームルーター。

ホームルーターとしてのスペックも非常に高く、更にスペック上の通信速度はWiMAX最速の2.7Gbpsまで対応。

また、次世代型高速WiFi規格であるWiFi6に対応しており、更にWiFiセキュリティー規格もWPA3と最新のものを採用しています。

そのため、”最速級かつ安全にWiFiが使えるホームルーター”でもあります。

※WiMAX2+(4G)のホームルーターは既に生産終了していて、多くのプロバイダで販売終了しています。

項目WiMAX+5G専用
(HOME 5G L11)
スタイル据え置き型
正式名称Speed Wi-Fi HOME 5G L11
メーカーZTE
対応プランギガ放題プラス
通信速度下り最大:2.7Gbps
上り最大:183Mbps
通信回線
(スタンダード時)
au 5G(3.7GHz)
WiMAX2+(2.5GHz)
au 4G LTE(1.7GHz/2GHz)
サイズW70×H182×D124㎜
重量599g
連続使用時間
(バッテリー)

※コンセント給電必須
WiFi規格802.11a/b/g/n/ac/ax
WiFi6対応
セキュリティーWPA3
同時接続台数最大30台

Speed Wi-Fi HOME 5G L12(ギガ放題プラス専用)

Speed Wi-Fi HOME5G L12

WiMAXから11月に登場した最新のホームルーターで、Wi-Fi6の更にスペックの高い4ストリームに対応したハイスペック端末です。

発売して間もないので情報自体少ないですが、実際のスペックはSpeed Wi-Fi HOME 5G L11とあまり差がなく、どちらを選んでも良いでしょう。

特に最近は、国内の半導体メーカーは料金の割にスペックが低いと言われているため、あえてZTEのSpeed Wi-Fi HOME 5G L11にする方も多いことと思います。

項目詳細
スタイル据え置き型
正式名称Speed Wi-Fi HOME 5G L12 NAR02
メーカーNECプラットフォームズ株式会社
対応プランギガ放題プラス
対応回線au 5G(Sub6/NR化)
au 4G LTE
WiMAX 2+
通信速度下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
通信回線
(スタンダード時)
au 5G(3.7GHz)
WiMAX2+(2.5GHz)
au 4G LTE(1.7GHz/2GHz)
サイズW101×H179×D99mm
重量446g
連続使用時間
(バッテリー)

※コンセント給電必須
有線ポート有線LAN2つ
WiFi規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
※Wi-Fi6の4ストリーム対応
WiFiセキュリティーWPA3
※最新規格
同時接続台数42台
有線LAN2台
WiFi40台
※2.4GHz:20台,5GHz:20台
対応プランギガ放題プラス
(5G専用プラン)
Speed Wi-Fi HOME 5G L12のスペック表

BIGLOBE WiMAX+5Gの旧プラン(WiMAX2+)との違い

WiMAX+5GとWiMAX2+の違い
現行プランと旧プランの違い
現行プラン(WiMAX+5G)と旧プラン(WiMAX2+)の違いはこちら

WiMAX+5Gと旧プラン(WiMAX2+)の違いは、5G回線が使えるだけではありません。

  1. WiMAX+5Gは旧WiMAX2+よりエリアが拡大(室内感度もUP)
  2. 通信速度が大幅にアップ
  3. 3日制限が制限なしに
  4. プラスエリアモードの制限が7GBから15GBに増加
  5. プラスエリアモードで制限に掛かってもスタンダードモードに影響しない

料金が上がるのはご存知の方がほとんどですが、WiMAX2+とWiMAX+5Gは使い勝手が大幅に変わります。

この使い勝手の違いを簡潔に解説します。

WiMAX+5Gは旧プラン(WiMAX2+)よりエリアが拡大(室内感度もUP)

WiMAX+5Gはau4GLTEのおかげでエリアが広くなった

WiMAX+5Gは、デフォルトの通信モード(スタンダード)でauスマホのメイン回線(2GHz帯)であるau4GLTEが利用できます

その結果、従来の4Gプラン(WiMAX2+のギガ放題)より対応エリアが広くなり、室内WiMAXの通信安定性&通信速度が大幅に向上しました。

スタンダードモードでau4GLTEが利用できるようになったことで起きた変化は他にもあります。

  • 室内で弱くなることが大幅に減った
  • 地下でも繋がるようになった
  • 圏外になる場所がものすごく減った

最も大きな変化は、従来プランだと電波が弱くなっていた室内や地下で、圏外になることが大幅に減ったので快適性が大幅に増したところでしょう。

BIGLOBE WiMAX+5Gは旧プランより通信速度が大幅にアップ

BIGLOBE WiMAX+5Gになってから、au4GLTEやau5Gが使えるようになり、端末スペックも向上した影響で通信速度が約2~3倍は向上しました。

特に、WiMAX2+の電波が弱くなりがだった場所での通信速度が大幅に違います。

  • 下り側の通信速度が2~3倍になった
  • 電波の弱い場所で速度が7倍以上になった(実体験)
  • au4GLTE接続時の上り速度が向上した
WiMAX+5GとWiMAX2+の実際の通信速度(7倍になった例)

■計測データ
撮影日:2021年4月11日
時間:16時20分頃
計測機種:iPhone11 Pro Max
WIAMX端末:Galaxy 5G Mobile Wi-Fi / WX06

京都の四条河原町〜四条烏丸のちょうど中間ぐらいにあるカフェ(ドトールコーヒー)の奥の席で計測しました。

※WiMAXの電波が弱くなりやすい場所です。

WiMAX+5GのGalaxy 5G Mobile Wi-Fiの通信速度

下り速度:45Mbps
上り速度:2.6Mbps
Ping:22ms
接続回線:WiMAX2+

WiMAX+5GWiMAX2+
下り速度45Mbps6.2Mbps
上り速度2.6Mbps5.1Mbps
Ping22ms38ms

全く同じ回線につながっているのに、これだけ通信速度が違いました。

これは、端末スペックによる差が大きいと思います。

WiMAX+5Gから3日制限がなくなった

2022年2月1日から3日制限が撤廃され、3日制限なし+1ヶ月の制限なしの無制限となりました。

ちなみにWiMAX2+をまだご利用されている方もいますが、料金は同じなのに速度制限が撤廃されて、5Gで利用できるデータ容量には大きな差があります。

スクロールできます
3日制限速度制限条件速度制限時の速度
WiMAX+5G
(ギガ放題プラス)
なし直近データ利用量が膨大すぎる場合
※容量は公開されていない
約1Mbps
WiMAX2+
(ギガ放題)
10GB直近3日間の合計データ利用量が
10GBを超過した翌日18~2時まで
※混雑時間の8時間だけ
約1Mbps

単純にWiMAX+5Gは、従来プラン(WiMAX2+)より大幅に多く使えるようになっているので、まだWiMAX2+を利用している方は乗り換えるだけで大きなメリットを得られます。

WiMAX+5Gからプラスエリアモードの制限が7GBから30GBに増加

WiMAX+5Gになってから、山間部でも繋がるau4GLTEのプラチナバンドが利用できる通信モードのプラスエリアモードの速度制限が2倍も緩和されました。

スクロールできます
データ制限速度制限
WiMAX+5G
(ギガ放題プラスS)
※最新
1ヶ月30GB30GB超過時
プラスエリアモード利用時のみ

通信速度が月末まで128Kbpsに低下
WiMAX+5G
(ギガ放題プラス)
1ヶ月15GB15GB超過時
プラスエリアモード利用時のみ

通信速度が月末まで128Kbpsに低下
WiMAX2+
(ギガ放題)
1ヶ月7GB7GB超過時
全ての通信モードで

通信速度が月末まで128Kbpsに低下

具体的には、デフォルトモード(スタンダード)だと圏外で繋がらない場所で、プラスエリアモードにすると1ヶ月30GBまでは繋がるLTE回線が使えるようになります。

瀬戸根

山間部のキャンプ場や、沖縄の北部(名護や古宇利島等)だとデフォルトモードで繋がりませんが、プラスエリアモードなら繋がるようになるので地味に重宝します。

※プラスエリアモード利用時は1,100円の利用料がかかりますが、スタンダードモード(デフォルト)は無制限です。

5Gはプラスエリアモードで制限に掛かってもスタンダードモードに影響しない

WiMAX+5Gはプラスエリアモードのデータ容量上限が増えただけでなく、速度制限にかかる条件も変わりました。

スクロールできます
速度制限条件データ容量制限
WiMAX+5G
(ギガ放題プラスS)
プラスエリアモード利用時のみ
通信速度が月末まで128Kbpsに低下
1ヶ月30GB
WiMAX2+
(ギガ放題)
7GB超過時全ての通信モード
通信速度が月末まで128Kbpsに低下
1ヶ月7GB

WiMAX2+でプラスエリアモードを利用する人の中には、山間部でプラスエリアモードに変更して使っていて、ハイスピードモードに戻すのを忘れてしまい、月末まで厳しい速度制限にかかって使えなくなった。

こんな例が地味に多いです。

瀬戸根

モード変更を忘れていても、WiMAX+5Gならスタンダードモードに戻せば速度制限で困らないので安心です。

BIGLOBE WiMAXでの機種変更は損をする可能性大

BIGLOBE WiMAXは「端末+SIMセット」での新規契約時にキャッシュバックがありますが、機種変更だとキャッシュバックはつきません。

  • 機種変更だとキャッシュバックがもらえない
  • 機種変更特典がないので損をする(稀にあるが事務手数料割引ぐらい)
新規契約時機種変更時
月額料金同じ同じ
事務手数料3,300円3,300円
※稀に無料
端末代27,720円27,720円
違約金0
キャッシュバック18,600円なし

そのため、現段階では単純に18,600円損をすることになります。

瀬戸根

一度解約して、新規契約をしなおすのもアリですが、ビッグローブアカウントを既に発行されているので、場合によってはキャッシュバックがないパターンもあります。

素直に他のプロバイダに乗り換えるのをお勧めします。

機種変更と他社乗り換えでどの程度差があるのか?

BIGLOBE WiMAXで機種変更時はキャッシュバックがないので、比較で紹介している料金より大幅に損をしてしまうことになります。

結果的にBIGLOBE WiMAXで機種変更をするより、BIGLOBE WiMAXを一度解約してから、「カシモWiMAX」「GMOとくとくBB」「5G CONNECT」のいずれかのプロバイダで新規契約をするののがお得です。

瀬戸根

口座振替利用の場合は、そのまま機種変更してください。口座振替で最も安いのはBIGLOBEであり、解約して新規契約をやり直す場合、口座振替登録の手間が発生して1ヶ月ほど使えない期間ができてしまいます。

BIGLOBE WiMAXは安い?人気WiMAXプロバイダと比較してみた

BIGLOBE WiMAX+5Gのキャンペーン含めた料金はどの程度安いのか?他プロバイダとどの程度料金が違うのか比較してみました。

WiMAXの平均利用年数は2年なので、基本的な2年間で料金比較をしてみました。

※現行機種「Speed Wi-Fi 5G X12(X11の後継)」「Speed Wi-Fi HOME 5G L13(L11の後継)」で利用できるギガ放題プラスSの最新比較表です。

※2024年4月17日時点のデータ

スクロールできます
プロバイダ実質月額
(2年想定)※1
実質総額
(2年分)
月額料金
(初月)
端末代キャンペーン事務手数料契約期間解約時費用
最安値
カシモWiMAX
カシモWiMAX 最新18000円キャッシュバック
※当サイト経由限定
キャンペーン
端末買取なし
4,093円
端末買取あり
3,894円
端末買取なし
102,340円
端末買取あり
97,340円
毎月4,818円
(初月:1408円)
実質0円
※2年で実質無料
一括:27,720円
分割:1155円×24ヶ月

※2年間毎月1155円割引有
Amazonギフト券
18,000円

※当サイト経由限定

解約後
端末5000円買取
3,300円縛りなし0円
現実的人気No1
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX メインビジュアル
※当サイト経由限定
キャンペーン
4,119円102,972円1~24ヵ月3,773円
25ヶ月目~4,928円

(初月無料)
一括:27,720円
分割:1,155円×24ヶ月

分割770円×36ヶ月
現金18,600円
キャッシュバック

※当サイト限定キャンペーン
3,300円縛りなし0円
+
※36分割時は

端末残債9240円
GMOとくとくBB
GMOとくとくBB WiMAX 2024年4月からのキャンペーン
CB受取失敗時
4,907円

CB受取時
4,227円
CB受取失敗時
122,683円

CB受取時
105,683円
1~35ヶ月目3,762円
36ヶ月目~4,807円
(初月:1,375円)
一括:27,720円
分割:770円×36回
現金17,000円CB
※40,000円は
他社乗換時のみ
※1年後
※オプション2種類必須
(総額728円)
3,300円2年間0円
+
※分割時は

端末残債9240円
5G CONNECT
5G CONNECT
※3ヶ月おまとめ時
4,502円112,550円1~24ヶ月4,300円
25ヶ月~4,950円
(初月:1ヶ月目カウント)
実質無料
※毎月1375円だが
2年間同額割引がある
3ヶ月おまとめ払い時
毎月200円割引
&
30日お試し
4,400円2年間1~24ヶ月
4,500円
Vision WiMAX
Vision WiMAX
5,208円130,206円1~12ヶ月目4,400円
13ヶ月目~5,049円
(初月:0円)
一括:24,420円
分割:12,210円×2回
現金10,000円
キャッシュバック
3,300円2年間1~24ヶ月
5,049円
シンプルWiFi
シンプルWiFi
4,972円124,300円毎月4,840円無料レンタルなし3,300円縛りなし0円
UQ WiMAX
UQ WiMAX
4,969円124,234円1~13ヵ月:4,268円
14ヶ月目以降:4,950円

(初月:日割り)
一括:6,732円端末割引3,300円縛りなし0円
+
※分割時は

端末残債9240円
Broad WiMAX
Broad WiMAX
(新プラン)
5,289円126,929円1~36ヶ月目3,773円
37ヶ月目~4,818円
(初月1,397円)
一括:31,680円
分割:880円×36回
なし3,300円2年間1~24ヶ月:4,818円
25ヶ月以降0円

+
端末残債
ヨドバシWiMAX
ヨドバシWiMAX
(家電量販店系代表)
4,595円114,884円1~12ヵ月:4,268円
13ヶ月目以降:4,950円

(初月:日割り)
0円
※店舗により異なる
なし無料縛りなし0円

端末残債
ASAHI NET
WiMAX
ASAHINET WiMAX
5,004円125,092円1~11ヵ月:2,728円
12ヶ月目以降:4,928円

(初月:無料)
一括:27,720円
※別途代引き手数料440円
なし3,300円縛りなし0円

端末残債
J:COM WiMAX
J:COM WiMAX
4,988円124,696円1~12ヵ月:4,268円
13ヶ月目以降:4,950円

(初月:無料)
10,780円端末代割引3,300円縛りなし0円

端末残債
au WiMAX
auロゴ
6,938円173,450円1~12ヶ月目4,908円
13ヶ月目~5,458円
(初月日割り)
一括:27,720円
分割:770円×36ヶ月
なし3,300円縛りなし0円

端末残債
FreeMAX+5G
FreeMAX+5G
4,932円123,300円毎月4,800円無料レンタルなし3,300円縛りなし0円
ZEUS WiMAX取扱いなし
ギガ放題プラスSの2年利用の料金比較表
※実質総額は、月額料金(24ヶ月分)+初月分(0ヶ月目分)+事務手数料+端末代+解約違約金の合計からキャッシュバック分を差引きした実質負担額です。
※1 実質月額は、実質総額を初月分も含む25ヶ月分の月額に計算しなおした実質的な月額です。
※2 キャッシュバックが最もお得なサイト経由キャンペーンを選択

2年間利用する場合、最安値はGMOとくとくBB WiMAXですが、あくまでもキャッシュバックが受け取れた場合に限ります。

あらゆる点を考慮した上での現実的な最安値は、BIGLOBE WiMAXであることは次のキャッシュバックの受けやすさの比較でわかります。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック手続きのしやすさも考慮すると?

スクロールできます
プロバイダ実質月額※1キャンペーンキャッシュバック条件
(手続き方法)
オプション加入支払方法解約金
(25ヶ月目解約時)
BIGLOBE WiMAX
biglobewimax
4,119円現金18,600円
キャッシュバック
※当サイト経由限定

・契約月の翌月頭(2ヶ月目)に届く
メールからキャッシュバック手続き
※SIMのみ契約は対象外
不要クレジットカード
口座振替
違約金0円
端末残債:0~8,470円
カシモWiMAX
カシモWiMAX 最新18000円キャッシュバック
(特別キャッシュバック)
端末買取なし
4,093円
端末買取あり
3,894円
Amazonギフト券
18,000円
※当サイト経由限定
+
更に解約時に5000円で
端末売却可

3ヶ月後にメールで届く
アンケート回答のみ
3/12ヶ月後にメールで自動的に届く。

(送付時期は3ヶ月目)
※送付先は契約時に入力したメールアドレス
不要クレジットカード違約金0円
端末残債:8,470円
GMOとくとくBB
GMOとくとくBB WiMAX
CB受取失敗時
5,212円

CB受取時
4,132円
現金27,000円
キャッシュバック
※40000円は他社から乗換え時のみ
(条件あり)

11ヶ月後にGMOから
新規発行されたメールアドレスに届く
メールからキャッシュバック手続き
※届いた月の翌月末までに手続きが期限
初めての新規契約
申込時オプション加入

(WEBからは1ヶ月後にしか解除できない)
必須
(2つ)
クレジットカード違約金0円
端末残債:8,470円
5G CONNECT
5G CONNECT
3,986円3ヶ月おまとめ払い時
毎月200円割引
&
30日お試し
・2年契約プラン利用
・3ヶ月おまとめ払いを利用

※どちらも必須
不要クレジットカード違約金
1~24ヶ月目4500円
+
最大3ヶ月分の月額
Vision WiMAX
Vision WiMAX特別キャッシュバック
特別優待キャンペーン
5,208円現金10,000円CB
※当サイト経由限定
+
端末買取
(2000~4000円)

・端末と一緒に送付される
申請用紙に記入して返送
(2ヶ月目には振り込まる)
不要クレジットカード違約金:3872円
端末残債:0円
ZEUS WiMAX
ZEUS WiMAX
在庫なし
BroadWiMAX
Broad WiMAX
5,077円なしなし必須
(2つ)
クレジットカード1~12ヶ月目20900円
13~24ヶ月目15400円
25ヶ月目以降10450円
更新月(37ヶ月目)0円
UQ WiMAX
UQ WiMAX
5,096円端末20,988円割引特になし不要クレジットカード
口座振替
違約金0円
端末残債:0円
ヨドバシWiMAX
ヨドバシWiMAX(家電量販店代表)
4,645円なし
・新規契約
・指定機種購入
・その他
※店舗による
不明
※店舗による
クレジットカード違約金0円
端末残債:0円
au
au
6,413円なしなし不要クレジットカード
口座振替
違約金0円
端末残債:8,470円
※1 実質月額は2年で計算

キャッシュバック手続きが最も簡単なのは「BIGLOBE WiMAX」で、次に「カシモWiMAX」となっています。

逆に、GMOとくとくBBは最安値ではあるものの、キャッシュバック手続きが11ヶ月後であり、手続き内容も少し複雑なので、受取り手続き忘れによるキャッシュバックがもらえないリスクがあります。

もちろん、キャッシュバックが受けられなければ、割高なWiMAXになってしまいます。

このようにGMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックが受け取れないリスクを考慮すると、BIGLOBE WiMAXが手続き簡単で最安値と言っても良いですね。

WiMAXプロバイダの分布図

\ キャッシュバック簡単で早い&サポート安心/

特別キャンペーンページに飛びます。

各WiMAXプロバイダの違いや選び方などを参考にしたい方はぜひ次もお読みください。

ちなみに、口座振替を利用したい人にとって、BIGLOBE WiMAXは最適なプロバイダとはいえるでしょう。

BIGLOBE WiMAXと他社プロバイダの1年利用時の比較

1年という短期間の利用を想定した比較です。

詳しくは「WiMAXの短期利用のおすすめは?プロによる1年・半年の料金比較」をお読みください。

※現行機種「Speed Wi-Fi 5G X12(X11の後継)」「Speed Wi-Fi HOME 5G L13(L11の後継)」で利用できるギガ放題プラスSの最新の比較表です。

※2024年4月17日時点のデータ

スクロールできます
プロバイダ実質月額
(1年想定)※1
実質総額
(1年分)
月額料金
(初月)
端末代キャンペーン事務手数料契約期間解約違約金
手間なし人気No1
カシモWiMAX
カシモWiMAX 最新18000円キャッシュバック
※当サイト経由限定
キャンペーン
端末買取なし
4,491円
端末買取あり
4,106円
端末買取なし
58,384円
端末買取あり
53,384円
毎月4,818円
(初月:1408円)
実質13,860円
※2年で実質無料
一括:27,720円
分割:1155円×24ヶ月

※2年間毎月1155円割引有
Amazonギフト券
18,000円

※当サイト経由限定

解約後
端末5000円買取
3,300円縛りなし0円
総合人気No1
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX メインビジュアル
※当サイト経由限定
キャンペーン
4,438円57,696円1~24ヵ月3,773円
25ヶ月目~4,928円

(初月無料)
一括:27,720円
分割:1,155円×24ヶ月

分割770円×36ヶ月
現金18,600円
キャッシュバック
※当サイト限定キャンペーン
3,300円縛りなし0円
GMOとくとくBB
GMOとくとくBB WiMAX 2024年4月からのキャンペーン
CB受取失敗時
5,965円

CB受取時
4,657円
CB受取失敗時
77,539円

CB受取時
60,539円
1~35ヶ月目3,762円
36ヶ月目~4,807円
(初月:1,375円)
一括:27,720円
分割:770円×36回
現金17,000円CB
※40,000円は
他社乗換時のみ
※受け取りは1年後
※オプション2種類必須
(総額728円)
3,300円縛りなし0円
FreeMAX+5G
FreeMAX+5G
5,054円65,700円毎月4,800円無料レンタルなし3,300円縛りなし0円
5G CONNECT
5G CONNECT
※縛りなしプラン時
5,185円67,400円毎月5,250円
(初月1ヶ月目カウント)
無料レンタルなし4,400円縛りなし3ヶ月未満
4,500円
シンプルWiFi
シンプルWiFi
5,094円66,220円毎月4,840円無料レンタルなし3,300円縛りなし0円
UQ WiMAX
UQ WiMAX
5,040円65,516円1~13ヵ月:4,268円
14ヶ月目以降:4,950円

(初月:日割り)
一括:6,732円端末割引3,300円縛りなし0円
Vision WiMAX
Vision WiMAX
5,790円75,272円1~12ヶ月目4,796円
13ヶ月目~5,170円
(初月:0円)
一括:24,420円
分割:12,210円×2回
現金10,000円
キャッシュバック
3,300円縛りなし0円
Broad WiMAX
Broad WiMAX
6,652円86,471円1~36ヶ月目3,773円
37ヶ月目~4,818円
(初月1,397円)
一括:31,680円
分割:880円×36回
なし3,300円2年間1~24ヶ月:4,818円
25ヶ月以降0円
ヨドバシWiMAX
ヨドバシWiMAX
(家電量販店系代表)
4,268円55,484円1~12ヵ月:4,268円
13ヶ月目以降:4,950円

(初月:無料)
0円
※店舗により異なる
なし0円縛りなし0円
ASAHI NET
WiMAX
ASAHINET WiMAX
5,573円72,446円1~11ヵ月:3,278円
12ヶ月目以降:4,928円

(初月:無料)
一括:27,720円
※別途代引き手数料440円
なし3,300円縛りなし0円
J:COM WiMAX
J:COM WiMAX
5,023円65,296円1~12ヵ月:4,268円
13ヶ月目以降:4,950円

(初月:無料)
10,780円端末代割引3,300円縛りなし0円
au WiMAX
auロゴ
7,294円94,824円1~12ヶ月目4,908円
13ヶ月目~5,458円
(初月日割り)
一括:27,720円
分割:770円×36ヶ月
なし3,300円縛りなし0円

端末残債
ZEUS WiMAX取り扱いなし
ギガ放題プラスS(新プラン)の2年利用の料金比較表
※実質総額は、月額料金(24ヶ月分)+初月分(0ヶ月目分)+事務手数料+端末代+解約違約金の合計からキャッシュバック分を差引きした実質負担額です。
※1 実質月額は、実質総額を初月分も含む25ヶ月分の月額に計算しなおした実質的な月額です。
※2 キャッシュバックが最もお得なサイト経由キャンペーンを選択

利用期間が1年程度でも、BIGLOBE WiMAXは最安値です。

とはいえ本来の最安値はGMOとくとくBBですが、キャッシュバック受け取り手続きやオプション解除の手間があり、キャッシュバックを受け取れないリスクも高いです。もし仮に11ヶ月や12ヶ月目で解約するとキャッシュバックは受け取れません。

もしGMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取れなかった場合、1年間で23,000円ほどBIGLOBEの方が安いという結果になります。

実質月額1年総額
GMOとくとくBB
※キャッシュバック受け取れない場合

5,364円

69,731円
カシモWiMAX
4,462円

58,004円
BIGLOBE WiMAX
4,438円

57,696円
ギガ放題プラスSの1年間の料金

この比較結果から見てもわかるように、1年利用なら迷わずにBIGLOBE WiMAXを選ぶのをおすすめします。

\ キャッシュバック簡単で早い&サポート安心/

特別キャンペーンページに飛びます。

BIGLOBE WiMAXをお得かつ安く契約する方法

BIGLOBE WiMAXを最もお得に契約する方法は、以下手順です。

  1. 当サイト経由のクーポン付き公式キャンペーンサイトから申し込む
  2. 端末を受け取る(口座振替なら代引きなのでここで端末代を払う)
  3. BIGLOBEマイページからキャッシュバック手続き日を確認(基本翌月)

当サイト経由の公式サイトには以下のようにクーポンが載っています。このクーポンを利用して契約しましょう。

当サイト経由の公式サイト
BIGLOBE WiMAX202407キャンペーンクーポン

クーポン入力画面は、申込画面の端末選択後に表示されます。

※クーポンコードが稀に変わる場合がございますので、クーポン付きBIGLOBE WiMAX公式サイトに入り、最新のクーポンコードをお使いください。

BIGLOBE WiMAXは、大手企業で有名プロバイダですが、WEB申し込みしか行っていません。逆に言えばその分お得なプラン形態になっているわけです。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックの受け取り方

  1. サービス開始月(端末到着月)の翌月に「BIGLOBEマイページ」にアクセス
    ※アクセスするための情報は端末と一緒に届く用紙に記載
  2. マイページ内の特典一覧を確認する
  3. キャッシュバックの振り込み口座を指定する

手続き自体は簡単にすぐ終わります。

手続き忘れなどが不安な方へ

手続き忘れなどが不安な方は、端末とBIGLOBEのIDやパスワードが届いた後、BIGLOBEマイページにすぐログインして連絡先メールアドレスを登録しておくのを推奨します。

また、手続き期限は45日なので、スマホのカレンダー機能(Googleカレンダー等)に申込した月の翌月10日ぐらいにアナウンスするようリマインド設定をしておくのもおすすめです。

メールアドレスの登録はこちら

キャッシュバッククーポン特典

サービス開始月の翌月が「キャッシュバック対象月」となります。
手続き期間は「キャッシュバック対象月」の2日目より45日間です。期間内にお手続きいただけなかった場合キャッシュバック特典は無効となります。
また、日常お使いのメールアドレスをBIGLOBEマイページから事前にご登録ください。キャッシュバックに関する各種お知らせを「キャッシュバック対象月」の1日目に連絡先メールアドレスにお送りいたします。

※連絡先メールアドレスの登録はこちら

サービス開始後、BIGLOBEのマイページにログインし、特典一覧(値引き・キャッシュバック)にて「キャッシュバック対象月」をご確認ください。 「キャッシュバック対象月」の月初2日目午後より、BIGLOBEマイページにて指定口座のお手続きが可能になります。
振込をご希望される金融機関情報をご登録ください。お受け取りご指定口座のご登録完了から数日後、ご指定口座へ振り込みが行われます。
キャッシュバックの送金は、金融庁管轄の資金移動業者である「イーコンテクスト社」 (登録番号:関東財務局長第00030号)の「CASH POST」サービスを利用いたします。

※キャッシュバック特典(指定口座受取)の方法について詳しくはこちら

引用元:BIGLOBE WiMAX当サイト経由限定クーポン発行の公式ページ

BIGLOBE WiMAXのよくある質問(FAQ)

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックはどこが1番多い?

当サイト経由のキャッシュバック額が最も高額になっています。

公式サイトに直接行くとキャッシュバックが少額もしくは無いので、現時点では当サイトのリンクより到達できるキャンペーンページからお申し込みいただくことを推奨します。

BIGLOBE WiMAXにギガ放題プラスはないの?

2023年8月末で端末が完売となり、端末とセットのプランでの新規受付は終了となりました。

現在は、より通信速度が速くなる5G SAなどに対応している、ギガ放題プラスSというプランで販売されています。

ただし、SIMのみプランならギガ放題プラスは申し込みできます。

BIGLOBE WiMAXが遅い

BIGLOBE WiMAXが遅く感じる時の対処法は5つあります。

  • BIGLOBE WiMAXの端末を再起動する
  • BIGLOBE WiMAXの端末側のWiFiを5Ghzに変更する
  • WiFi接続をしているデバイス側(スマホ/PC等)を再起動する
  • 端末の場所を少し移動させてみる(窓側が理想)
  • WiMAX2+であれば機種変更する(他社へ乗換えでもOK)

ただ、電波が通常通りであれば特別遅くなることはあまりありませんが、稀に基地局が混雑になり少々遅くなることもあるようです。

BIGLOBE WiMAXが繋がらない!対処法はある?

まず、端末の再起動をお試しください。

急に繋がらなくなったなどの症状の場合、機種側が予期せぬエラーを起こしていることも多く、再起動することでエラーが解消されます。

また、その場所がちょうどWiMAXの電波が弱い場所であれば圏外になることもあるので、電波状況もご確認いただくことを推奨いたします。

再起動しても解消しない場合は「ポケット型WiFiが繋がらない!13の原因と対処法を紹介」をご確認いただくことを推奨いたします。

BIGLOBE WiMAXのカスタマーセンター(コールセンター)の連絡先が知りたい

コールセンター
(カスタマーセンター)
0120-86-0962
9:00~20:00(年中無休)
問合せフォームこちら

また電話をする前に、「BIGLOBE WiMAXオンラインサポート」で解消することもあるので、一度ご覧ください。

オンラインサポートはこちら
https://support.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/

BIGLOBE WiMAXの解約方法は?

BIGLOBE WiMAXの解約方法はカスタマーセンターでの電話解約のみとなっています。

WiMAX2+の際はWEB解約できましたが、今はできないので上記カスタマーセンターよりお電話ください。

まとめ

BIGLOBE WiMAXは1~2年契約でも最安値級かつ、途中解約時の違約金も安く、口座振替も利用できるので、あらゆる点において優れたプラン内容になっています。

またコールセンターサポートの品質が高いことも有名な優良プロバイダでもあり、初心者から玄人まで人気の高いプロバイダだというのはいうまでもありません。

ぜひお得にBIGLOBE WiMAXをご利用くださいね!

\ キャッシュバック簡単で早い&サポート安心/

特別キャンペーンページに飛びます。

BIGLOBE WiMAXの評判・スペックを専門家が評価|5Gと4Gの各社プロバイダとの違いや契約時の注意点など

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次