BIGLOBE WiMAXを実際に契約したからわかること

口座振替ができるWiMAXを探していると必ず目にするのが、BIGLOBE WiMAX(ビッグローブワイマックス)です。

そんなBIGLOBE WiMAXは、オススメすると言っているサイト、オススメしないと言っているサイトがあり、実際のところどうなのかわかりにくくありませんか。

ただ結論から言うと、BIGLOBE WiMAXの口座振替は最安値です。

この記事では、BIGLOBE WiMAXの口座振替について深く理解できるよう、他の口座振替できるWiMAXと比較をしながら詳しく解説していきます。

著者:瀬戸根弘宜
瀬戸根弘宜
インターネット回線営業13年以上にわたり、累計2万人以上にネット回線選びのお手伝いをした経験から、アナタが本当の意味で安く使えるポケットWiFi・WiMAXの選び方をお伝えしています。
その結果、神戸新聞社にもネット回線のプロとして認められました。
注意WEB上には正しくない情報が横行しています(大手しかり)。騙されている人が少しでも少なくなるよう、メリット・デメリットも踏まえて詳しくご紹介させていただきます。
受賞歴:BIGLOBE 優秀賞、賢威アワード優秀賞
出身:京都府・鳥取県
著者・監修者の詳細情報はこちら
総額表示の義務付けに対応

2021年4月1日より、税込み表記での総額表示が義務化されます。
そのため、当サイトでは先駆けて税込み表示にて記載することにしました。
他サイトと料金が違うことがありますが、実際に支払う料金は当サイトの内容が正しいのでご安心ください。

参考:財務省の案内より

BIGLOBE WiMAXの口座振替のデメリット

BIGLOBEWiMAXの口座振替は、単純に”月額料金が高い”です。

特にこの2つが他のプロバイダよりも悪く見えるデメリットと言えます。

  • データ端末代が最も高額
  • 1年契約だと割高

順に説明します。

1,データ端末代が21,120円と高額

BIGLOBE WiMAXはデータ端末代で21,120円かかります。

機種代だけで見ると、他のWiMAXプロバイダより高いです。

プロバイダデータ端末代
BIGLOBE WiMAX21,120円
(代引配送)
BroadWiMAX0円
UQ WiMAX16,500円
auロゴ30,888円

データ端末代は、今まで基本無料のプロバイダが多かったのですが、1年契約にプランが変わってから端末代が有料になってしまいました。

ただ、BIGLOBE WiMAXはキャッシュバックが17,000円あるので、データ端末代は実質4,120円と考えることもできます。

2,BIGLOBE WiMAXは1年契約で考えると少し割高

WiMAXの契約期間は通常3年間ですが、BIGLOBE WiMAXは1年契約なので、ほぼ縛りなしです。

しかし、BIGLOBE WiMAXの口座振替は、1年契約だと割高にみえてしまう。

月額料金4378円×12ヶ月=合計52,536円
合計52,536円+データ端末代21,120円-キャッシュバック17,000円で56,656円
実質月額にすると4,721円

クレジット払いの最安値級のWiMAXは3年間の実質月額3,600円台です。

WiMAXの契約を考える際は、3年契約で見るのが基本なので、次をご覧ください。

3年間利用した場合の実質月額を見てみよう

 

POINT!

WiMAXの平均利用年数は約2年半ほどで、満足に利用できている人の1年未満の解約率は非常に少ないと言われています。

こういった理由から、3年間の料金で比較をして、安いものを選ぶのが一般的と言えます。

また、WiMAXは回線品質・繋がりやすさ・通信速度等は、プロバイダが違っても全て同じです。

※いずれのプロバイダも3年目での解約の場合、違約金はかかりません。

BIGLOBE WiMAXBroadWiMAXUQ WiMAX
BIGLOBEBroadWiMAXUQWiMAX
端末WX06
W06
HOME02
L02
WX06
W06
HOME02
L02
WX06
W06
HOME02
L02
キャンペーン17,000円
キャッシュバック
なしなし
プラン月額1~36ヶ月: 4,378円1~2ヶ月: 2,998円
3~24ヶ月: 3,752円
25~36ヶ月: 4,412円
1~36ヶ月: 4,268円
端末代金21,120円0円
(無料)
一括:16,500円
分割:550円×30ヶ月
初期費用0円20,742円0円
トータル
(CB差引)
161,728円162,226円170,148円
実質月額※14,492円4,506円4,726円

※1 実質月額は、トータル費用からキャッシュバックを差し引きした金額を36ヶ月で割った金額です。

口座振替をベースだと、実質月額の最安値は「BIGLOBE WiMAXでした。

WiMAXは端末選びも重要

基本的に端末はWX06」がオススメです。

その理由は、バッテリー持ちの長さと、ネットを利用する上での安心感からです。

W06はスペックだけで見ると高いですが、何かと問題のあるHUAWEI製で、ここ数年の間に何度もチップ関係でのスパイ行為で問題になっています。

ついにアメリカの企業でも使用を禁じたり、日本の重要な場所での利用も問題視されてきているほどです。

これはメーカー的理由もありますが、中国の法律にも原因があり、仮にHUAWEIが中国政府から、日本人全員の通信端末にウイルスをばらまいて情報を抜き取れ!という命令を出したら、従わないと国家法律違反になるという根本的な問題があります。

さすがに、これって怖くないですか?どれだけスペックが高くても安心して使えないので意味がないですよね。

BIGLOBE WiMAXの口座振替で高評価な3つのポイント

  • ⑴キャッシュバックが受け取りやすい
  • ⑵コールセンターサポートが優秀
  • ⑶短期間でも解約しやすい心理的な安心感

キャッシュバックが受け取りやすい

BIGLOBE WiMAXには、17,000円のキャッシュバックがあり、そのキャッシュバックは契約月の翌月に受け取ることができます。

WiMAXのキャッシュバックは、受け取れるまでの期間が約1年ほど必要なプロバイダ(GMOとくとくBB)や、受け取り手続きが面倒なプロバイダばかりです。

そう考えるとBIGLOBE WiMAXのキャッシュバック金額は少ないものの非常に優秀です。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックの受け取り方法

  1. キャッシュバックの対象月を確認

    BIGLOBEのマイページにログインし、「キャッシュバック対象月」をご確認してください。
    BIGLOBEマイページへ

  2. 対象月の3日以降にBIGLOBEマイページへログインする

    「キャッシュバック対象月」の月初2日目午後より、BIGLOBEマイページで指定口座の手続きが可能になりますので、振込希望の金融機関情報を入力してください。
    BIGLOBEマイページへ

  3. 数日後に指定の口座へ振り込み

これで受け取り手続きは完了です。

手続き自体は非常に簡単ですが、契約してから約1ヶ月ほど受け取り手続きができないため、忘れないように注意してください。

またBIGLOBE WiMAXは、キャッシュバックの受け取り手続き忘れ防止のため、契約時の連絡先に指定したメールアドレスに、キャッシュバックの受け取り手続きができる旨のメールを送ってくれるので、見るようにしておきましょう。

コールセンターサポートが優秀

BIGLOBE WiMAXは、もともと大手家電メーカーのNECから立ち上がったプロバイダで、その当時からアフターフォローには力を入れていました。

そのため、サポートの評判が非常によく、機械に弱い方でも安心して利用できるプロバイダです。

BIGLOBE WiMAXのサポート窓口は2つあります。

電話番号営業時間
設定などのサポート
(技術型)
0120-86-0962
03-6385-0962
年中無休
9:00~18:00
契約等のサポート
(事務型)
0120-68-0962
03-6328-0962
年中無休
9:00~18:00
WEBサポート問い合わせフォーム24時間365日

BIGLOBE WiMAXのサポートは、コールセンターの回線数が多いのか、繋がりにくいという印象はありません。

ただそれでもあまり待ちたくない方は、下記の混雑表を元に時間を選んでみてください。

biglobe-sapport-desk

日曜日の午前中もしくは平日なら終日割と繋がりやすい印象です。(実際にかけてもあんまり待ちません)

短期間の解約するなら安い

BIGLOBE WiMAXは1年契約だと割高とお伝えしましたが、1年で解約される場合は解約金が0円です。

そのため、高額な違約金を払う必要があるプロバイダを選ぶより、安く短期間で解約できます。

WiMAXを1年で解約した場合の比較シミュレーション

ここでは契約して13ヶ月目に解約した想定でシミュレーションします。

BIGLOBE WiMAXBroadWiMAXUQ WiMAX
BIGLOBEBroadWiMAXUQWiMAX
キャンペーン17,000円
キャッシュバック
なしなし
プラン月額1~13ヶ月: 4,378円1~2ヶ月: 2,998円
3~13ヶ月: 3,752円
1~13ヶ月: 4,268円
端末代金21,120円0円
(無料)
一括16,500円
分割550円×30ヶ月
(※残債9,350円)
初期費用0円20,742円0円
解約金
(1年経過後)
0円15,400円1,100円
(端末分割:残債9,350円)
実質トータル
61,034円83,410円73,084円
実質月額※14,694円6,416円5,622円

※1 実質月額は、トータル費用(解約金含む)からキャッシュバックを差し引きした金額を13ヶ月で割った金額です。

1年間で解約する場合のシミュレーションでは、BIGLOBE WiMAXが最も安いです。

また比較表では分かりにくいですが、プロバイダによって月初の請求額に違いがあります。

月初の月額
BIGLOBE WiMAX無料
BroadWiMAX日割り
UQ WiMAX3,880円

BIGLOBE WiMAXは、月初の月額が日ありなので、さらにBroadWiMAXとUQ WiMAXよりお得です。

この結果から、1年契約でもBIGLOBE WiMAXはオススメできるといえます。
→ BIGLOBE WiMAXの公式サイトへ

2年で解約した場合の比較シミュレーション

ここでは契約して25ヶ月目に解約した想定でシミュレーションします。

BIGLOBE WiMAXBroadWiMAXUQ WiMAX
BIGLOBEBroadWiMAXUQWiMAX
キャンペーン17,000円
キャッシュバック
なしなし
プラン月額1~25ヶ月: 4,378円1~2ヶ月: 2,998円
3~24ヶ月: 3,752円
25ヶ月:4,412円
1~25ヶ月: 4,268円
端末代金21,120円0円
(無料)
一括16,500円
分割550円×30ヶ月
初期費用0円20,742円0円
解約金
(1年経過後)
0円10,450円0円
(端末分割:残債2,750円)
実質トータル
113,570円124,144円123,200円
実質月額※14,542円4,965円4,928円

※1 実質月額は、トータル費用(解約金含む)からキャッシュバックを差し引きした金額を25ヶ月で割った金額です。

2年間で解約する場合の比較シミュレーションでも、BIGLOBE WiMAXが最も安いです。

BIGLOBE WiMAXは、解約を1000円でできるところが何よりも魅力で、解約期間の縛りに悩むことがほとんどなくなります。

→ BIGLOBE WiMAXの公式サイトへ

BIGLOBE WiMAXの口座振替まとめ

BIGLOBE WiMAXは「短期スパンでも長期スパンでも安い」です。

そして口座振替ならもっともBIGLOBE WiMAXがおすすめです

おすすめできる理由は、下記の3つです。

  • 高額キャッシュバックで安い
  • キャッシュバックがの受取り簡単&早い
  • 解約金が1,000円で安心
  • 毎月の料金が一定
  • 比較してみても最安値

BIGLOBE WiMAXは、私も利用していますが、非常に優れたプロバイダだと思います。

料金設定も上手いことなっているので、どれぐらい使うかわからないけど、長年使うかもだし、1年ぐらいで解約するかも。という方でもぜひ安く使えるWiMAXプロバイダです。

ちなみに、BIGLOBE WiMAX契約時に掛かる端末代は、17,000円キャッシュバックのおかげで中古で買うより安くなっています。
※中古なら1機種につき3000~5000円はする
※キャッシュバックは端末同時契約のみ対象

どんな方であっても、口座振替でWiMAXを利用するならBIGLOBE WiMAXが一番オトクなのは間違いありません。

口座振替なら最安値
BIGLOBE WiMAX
公式サイトをみる

キャッシュバックが急に減額となる場合があります
検討されるなら8日以内ならキャンセル可能なのでそれからでもいいかも