ポケットWiFi50GB

月50GB使えるポケットWiFiの最安値はどれか?

料金が安くても解約しづらかったり、契約期間が長かったりするポケットWiFiもありますので、実際にどれが安いのかわかりづらいです。

このページでは、「様々な契約期間を踏まえた総コストが安さ」がわかるように料金比較などを行い、端末スペックも含めておすすめがわかるようにしました。

月50GBのおすすめはMONSTER MOBILE

MONSTER MOBILE
転載元:MONSTER MOBILE公式サイト
マンスリープランデイリープラン
月額料金2,400円2,480円
キャンペーン特になし
データ容量月50GB1日2GB
(月62GB相当)
回線クラウドSIM
(au,docomo,softbank等)
事務手数料3,000円
初期費用なし
端末代無料
契約期間・1年契約
・縛りなし

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)は、最近人気のあるクラウドSIM型ポケットWiFi(クラウドWiFi)です。

そんなクラウドWiFiの中でも、低容量プランに注力している珍しいポケットWiFiで、データ利用量が比較的少ないビジネス利用領域での人気が高いです。

人気の理由は、1年契約で利用できること。1ヵ月割高になるが縛りなしプランも選べること、そして格安SIM系よりもエリアが広く安定した通信ができることです。

通信速度も平均15Mbps以上出ているので全く問題ありません。

モンスターモバイルの通信速度

すごく速いわけではないですが、データの送受信やZOOM等のビデオ通話でもストレスなく使えるレベルです。

2021年5月現在、月50GB使えるポケットWiFiの中で最もおすすめです。

50GBでは最高コスパ
FUJI WiFiの公式サイトをみる
1年契約と縛りなしを選べるWiFi

月50GBのポケットWiFiでできること

50GBを1ヶ月利用する場合、どんなことができるのか目安をご覧ください。

データ通信制限の目安

利用データ容量の目安
サービス1時間利用10GB100GB
NETFLIX低画質300MB33時間333時間
中画質
700MB14.3時間143時間
高画質3GB3.3時間33時間
Youtube低画質
(144p)
120MB83.3時間833時間
中画質
(480p)
540MB18.5時間185時間
高画質
(720p)
720MB13.8時間138時間
高画質
(1080p)
2GB5時間50時間
Instagram
400MB20時間200時間
ZOOM
600MB16.6時間166時間
GoogleMAP0.6MB/1回1.5万回15万回
LINE
メッセージ0.3MB/1回3万回30万回
通話25MB400時間4,000時間
ビデオ通話307MB32.5時間325時間

※動画は、スマホ・タブレット・ノートPCの利用メインなら中画質で問題ありません。TV等の大動画を見る場合は、中画質~高画質でないと画質が荒いです。

高画質動画をあまり見ない限り、データ容量が足りなくなることはほぼないでしょう。

SNSやZOOMやGoogleMEET等のボイスチャットも充分長時間利用できますし、少し多めのデータ容量のやり取りでも問題なく利用できます。

そのため、50GBもあれば逆にできないことはあまりありません。

50GBで足りないという方は、ほぼ間違いなくテレビやデスクトップPC等の大画面液晶で動画配信サービスを高画質にして視聴する方です。

そういった方は、「100GBプランのクラウドWiFi」または「1ヶ月のデータ容量無制限のWiMAX」で比較することをお勧めいたします。

WiMAXの無制限プランの比較はこちら
クラウドWiFiの比較はこちら

月50GB使えるポケットWiFiは5社

月50GBプランは業者の数が非常に少ないので、念のため40GB~60GBまでのプランがある5社をここでは紹介します。

  • 40GB:ZEUS WiFi
  • 50GB:Fuji WiFi
  • 50GB:どこよりもWiFi
  • 50GB:EX Wi-Fi CLOUD
  • 60GB:MONSTER MOBILE

ZEUSWiFi(ゼウスWiFi)

ZEUSWiFi(ゼウスWiFi)のMV

2年契約縛りなし
月額料金2,680円(67.0円)2,980円(74.5円)
データ容量40GB40GB
端末H01
端末代無料
事務手数料3,000円
解約金12ヶ月未満:9,000円
13~24ヵ月未満:5,000円
25ヶ月目以降:0円
なし
  • LTE回線でエリアが広い
  • 縛りなしプランもある
  • 月額料金最安値級
  • 液晶付き端末で使いやすい
  • 途中解約時の違約金が安い
  • 50GBプランはない
  • 途中解約時は違約金がかかる

ZEUSWiFi(ゼウスWiFi)は、様々な通信サービスの代理店事業を行っている株式会社Human Investmentが提供しているサービスです。

そんなZEUS WiFiは、小容量プランの中でも20GBプランはコスパが高いです。

ただ、ZEUS WiFiは40GBプランで、MONSTER MOBILEよりデータ容量が10GB少なく料金も高いので、50GBプランとしてみたときのコスパは高いとはいえません。

ZEUS WiFiの詳細をみる

FUJI WiFi

FUJI WiFiのメインビジュアル

通常プランデポコミプラン
月額料金3,400円2,900円
キャンペーンW05プレゼント
※台数限り
データ容量月50GB
回線SoftBank
事務手数料無料無料
初期費用0円5,000円
(1年後返金)
契約期間縛りなし縛りなし
(実質1年)
支払方法クレジットカード
コンビニ払い(手数料190円)
  • LTE回線でエリアが広い
  • 契約期間の縛りがない
  • 月額料金最安値級
  • デボコミプランだとより安くなる
  • 通信速度は遅くない
  • デボコミプランだと実質1年契約になる
  • 端末はFS030W/FS040Wのみ

FUJI WiFiは様々な容量のプランがありますが、今何かと話題の速度が安定しない&料金が安定しないSoftBankLTE回線です。

ただ、端末はFS030W/FS040Wと少しごつごつしたデザインです。

FUJI WiFiの詳細をみる

 

どこよりもWiFi

どこよりもWiFi
転載元:どこよりもWiFi公式サイト
2年契約縛りなし
月額料金2,980円3,480円
データ容量50GB50GB
端末JT101
端末代無料
事務手数料3,000円
解約金1~24ヶ月:9,000円
更新月のみ:0円
以降:9,000円
なし
支払方法クレジットカードのみ
  • LTE回線でエリアが広い
  • 縛りなしプランもある
  • 月額料金最安値級
  • 液晶付き端末で使いやすい
  • 途中解約時の違約金が安い
  • 50GBプランはない
  • 途中解約時は違約金がかかる

どこよりもWiFiは、様々な通信サービスの代理店コンサル事業を行っている株式会社Wizが提供しているサービスです。

プラン内容も幅広く100GBプランは安いですが、50GBプランは少し高めの料金設定です。

また2年契約を選ぶ場合の解約金は、更新月以外9,000円と高めなので、確実に長期契約しない限りはおすすめできません。

どこよりもWiFiの詳細をみる

EX Wi-Fi CLOUD

ExWiFiCloud

2年契約
月額料金2,780円
データ容量50GB
端末U3/U2s
端末代実質無料
(1,000円×24ヶ月)
事務手数料3,000円
解約金4,500円
※更新月以外かかる
+
1,000円×残月数
(最大24,000円)
支払方法クレジットカードのみ
  • LTE回線でエリアが広い
  • 月額料金は最安値級
  • 端末代が毎月請求に載る
  • 途中解約時に端末残債がかかる
  • 契約期間が3年と長い

EX Wi-Fi CROUDは、東京都にあるベンチャー企業の株式会社ファイナルブルーが運営しているクラウドSIM型ポケットWiFiです。

50GBの月額料金だけで見ると確かに安いですが、契約期間はFUJIWiFiの3倍、ZEUS WiFiより1年長い3年契約なので、2021年5月現在はおすすめできません。

EX Wi-Fi CROUDの
詳細情報をみてみる

MONSTER MOBILE

MONSTER MOBILE
転載元:MONSTER MOBILE公式サイト
マンスリープランデイリープラン
月額料金2,400円2,480円
データ容量月50GB1日2GB
(月60GB相当)
契約期間1年間
(縛りなしは+500円)
端末代0円
事務手数料3,000円
支払方法クレジットカードのみ
違約金1~12ヶ月目:9,800円
13~14ヶ月目:0円
以降:3,000円
0円

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)は、光回線などの代理店している株式会社NEXTが開発したクラウドWiFiです。

プラン内容は、マンスリープラン(1ヵ月20GB/50GB)と、デイリープラン(1日2GB~5GB(月60~150GB相当))の2種類あり、お好きなプランを契約期間も含めて選べるようになっています。

また、データ容量が足りない時は、500MB/225円からチャージできるので、フレキシブルな利用もできるポケットWiFiです・

また契約期間は1年と短めで、Macaroonという丸型の珍しい端末ですが、50GBプランだと最安値設定なのでおすすめです。

MONSTER MOBILEの
公式サイトをみる

月50GBのポケットWiFiの料金比較

ここからは、50GBの5社のポケットWiFiを、契約期間の縛りありと縛りなしの2種類にわけて比較します。

契約期間の縛りありの50GB最安値がわかる比較

月額料金データ容量契約期間
FUJI WiFi2,900円
(デポコミコース)
(1GB単価:58円)
50GB実質1年
ZEUS WiFi2,680円
(1GB単価:67円)
40GB2年
どこよりもWiFi2,980円
(1GB単価:59.6円)
50GB2年
EX Wi-Fi CROUD2,780円
(1GB単価:55.6円)
50GB3年
MONSTER MOBILE50GB:2,400円
(1GB単価:48円)
1日2GB:2,480円
(1GB単価:41.3円)
50GB
1日2GB
(月60GB相当)
1年
※縛りなしも可

縛りありの月50GBポケットWiFiだと、最も安いのはMONSTER MOBILEです。

また、MONSTER MOBILEは1日2GB使えるデイリープランだと、月60GB利用できる計算になり、1ヶ月ベースでみるとFUJI WiFiよりも多く利用できます。

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)は、週末に偏るような使い方をするならマンスリープラン、毎日コンスタントに使うならデイリープランを選ぶのがおすすめです。

何よりどちらを選んでも最安値で解約金も安く非常に利用しやすいです。

縛りなしの50GB最安値がわかる比較

月額料金データ容量契約期間
FUJI WiFi3,400円
(1GB単価:68円)
50GB縛りなし
ZEUS WiFi2,980円
(1GB単価:74.5円)
40GB縛りなし
どこよりもWiFi3,480円
(1GB単価:69.6円)
50GB縛りなし
EX Wi-Fi CROUD縛りなしは無い
MONSTER MOBILE2,900円
(1GB単価:58円)
2,980円
(1GB単価:49.6円)
50GB
1日2GB
(月60GB相当)
縛りなし

縛りナシでも、最も安いのはMONSTER MOBILEです。

結局、縛りなしでも契約期間の縛りありでも最安値はMONSTER MOBILEということになりました。

月50GBのポケットWiFiの端末の違い

20GBで比較したポケットWiFi3社は全て端末が違います。

それぞれの端末の違いを見てみましょう。

MONSTER MOBILEZEUSWiFiFUJIWiFiどこよりもWiFi
Macaroon M1h01FS040Wu3
端末名Macaroon M1H01FS040WU3
通信速度下り:150Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
上り:50Mbps
下り:300Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
上り:50Mbps
連続使用時間約12時間約10時間約20時間約10時間
サイズW85×H85×D20.6mm126×64×13mm76×76×13mm126×66×10mm
重量110g130g142g125g
WiFi規格IEEE 802.11
b/g/n
(2.4GHzのみ)
IEEE802.11
b/g/n
(2.4GHzのみ)
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
IEEE 802.11
b/g/n
(2.4GHzのみ)
データ容量確認
(液晶での確認)
×
最大同時接続10台10台15台 10台
(推奨5台)

5社で利用できる端末スペックは、FUJI WiFiのFS040Wだけが通信速度・WiFi規格・同時接続台数・バッテリーの持ちにおいて、ワンランク上の性能です。

ただ、通信速度はスペック上では違っても、実際に利用しているときに出る速度(スループット)はあまり変わらないです。

しかし、FUJI WiFiはFS040Wの1つ前の機種(FS030W)が送られてくることもあり、端末の選択ができないので、必ず優位なものを利用できるとは限らないということを覚えておいてください。

それ以外の、「MONSTER MOBILE」「ZEUS WiFi」「どこよりもWiFi」は、新品端末が必ず送られてきます。

50GBのポケットWiFiはどれがいい?

最もおすすめするのは「MONSTER MOBILE」です。

MONSTER MOBILE
転載元:MONSTER MOBILE公式サイト

MONSTER MOBILEは、50GBなら月額料金はとにかく最安値です。

実際に利用してみた感触としても全く問題なかったですし、通信速度で困ることもありませんでした。

マンスリープランデイリープラン
月額料金2,400円2,480円
キャンペーン特になし
データ容量月50GB1日2GB
(月62GB相当)
回線クラウドSIM
(au,docomo,softbank等)
事務手数料3,000円
初期費用なし
端末代無料
契約期間・1年契約
・縛りなし


MONSTER MOBILEは、通常の月額料金だけでなく、契約期間の面でも優位性があります。

また1年契約を選んでも、1年後の解約金が非常に安く設定されています。また、縛りなしプランを選べばいつでもお好きなタイミングで解約できます。

データ容量チャージも可能なのであらゆる面でフレキシブルな使い方ができる、MONSTER MOBILEは50GBプランで最もおすすめです。

50GBでは最高コスパ
MONSTER MOBILEの公式サイトをみる
最もフレキシブルに使えるモバイルWiFi

【番外】2021年4月よりFUJI WiFi(SoftBankSIM)は高くなる?

2021年2月〜5月にかけて、SoftBank回線を使っているポケットWiFi事業者各社に、データ容量規制強化を進めています。

おそらくスマホでの5G回線強化に向けて、回線キャパが足りなくなってきていることが背景にあるのかと思いますが、どちらにして事業者への回線卸し価格を上昇させる動きをしています。

そのため、ここでご紹介しているFUJI WiFiのSoftBankSIMはその影響を受けて、50GBプラン2980円で提供できなくなり、3,000円以上もしくは50GBプランがなくなる可能性があります。

基本的に他のSoftBankSIMを活用したポケットWiFi全てで同じ動きなので、もしFUJI WiFiがいいな!と思っている方はお気をつけください。